コロナ禍の卒業旅行を応援!丸駒温泉が「丸駒卒旅」プランを学生向けに販売

コロナ禍の卒業旅行を応援!丸駒温泉が「丸駒卒旅」プランを学生向けに販売


丸駒温泉が運営する温泉旅館にて感染症対策を徹底した中で、昨年度コロナ禍で卒業旅行ができなかった人や今年度卒業旅行を悩んでいる人に向けて半年間を対象にした学生の皆様を応援するプラン「丸駒卒旅(マルコマソツタビ)」の販売を開始した。

秘湯で楽しむアクティビティや自由度のあるプランで感染症対策に徹底し、コロナ禍の卒業旅行を思い出作りを応援する。

コロナ禍で卒業旅行が難しい学生を応援


旅工房「コロナ禍の卒業旅行に関するアンケート調査」によると、コロナ禍でも卒業旅行に行く学生はわずか1割の回答、行かない理由の過半数は「感染症が心配だから」という理由だった。一方コロナがなければ卒業旅行に行くという学生は約5割を占める結果に、新型コロナウィルスの影響で卒業旅行をあきらめたというマインドが伺える。

また、「コロナ終息後に改めて卒業旅行をリベンジしたいと思いますか?」という質問には6割以上の学生が終息後に行くと回答、卒業旅行へのニーズの高さが伺えた。


「丸駒温泉旅館」の2代目佐々木ヨシヱ社長は生前「学生さんには多く料金を徴収してはいけない」と口ぐせのように言っていて、今回も「丸駒温泉旅館」として学生を応援する運びとなった。

自分たちだけの秘湯づくりや温泉を楽しめる



恵庭岳の麓に位置する丸駒温泉旅館は敷地内で掘れば温泉が出るスポットがある。同プランの特徴は、卒業の思い出に自分たちだけの秘湯づくりができる。掘った後の温泉で支笏湖を眺めながら足湯が楽しる。スコップとタオルは貸出しする。

また、コロナ禍の卒業旅行はスケジュール調整が大変であると思い、今回のプラン対象期間は半年間。休前日、GWも対象となる。仮に卒業後になっても6月末日まで対象だ。


自分たちで制作した温泉は自然環境保護のため、利用後は元の姿に戻す必要がある。そのあとは丸駒温泉旅館自慢の展望露天風呂にて、ゆっくりと温泉を楽しめる。

料金は1泊2食10,000円(税金、サービス料込み、入湯税別)で、利用は2名以上、学生証もしくは卒業証書を持参する必要がある。丸駒温泉旅館HPから予約でき、販売開始は1月中旬から。

チェックイン時の検温実施に加え、館内各所に除菌用アルコールの設置、館内の換気徹底など、感染症対策も行う。

丸駒温泉旅館で、コロナ禍でも学生時代の思い出を作ろう。

丸駒温泉旅館公式サイト:https://www.marukoma.co.jp/

丸駒卒旅
期間:1月15日(土)から6月30日(木)チェックイン(除外日はなし)
予約方法 : 丸駒温泉旅館HPにて
カテゴリ