南仏発の「カンパニー ド プロバンス」から上品に香るリキッドマルセイユソープが登場

南仏発の「カンパニー ド プロバンス」から上品に香るリキッドマルセイユソープが登場


南フランス・プロバンス生まれのナチュラルコスメティック&ライフスタイルブランド「カンパニー ド プロバンス」は、「ブラック&ホワイト」シリーズのリキッドマルセイユソープ2種を、1月18日(火)に発売した。

プロバンスの豊かな自然を取り入れたアイテムを発信



「カンパニー ド プロバンス」は、南仏プロバンスの伝統と革新をキーワードに、毎日の生活を楽しく過ごせるようなナチュラルケアプロダクトを発信するライフスタイルブランド。

プロバンス地方の伝統的なマルセイユ石けんを再解釈して作られたリキッドマルセイユソープを中心に、プロバンスの豊かな自然を取り入れたナチュラルボディーケアアイテムと、ホームフレグランスが揃う。

上品に香り立つティーフレグランス


今回、黒と白のモノトーンカラーを基調としたクラシカルでありながらコンテンポラリーなデザインのシリーズ「カンパニー ド プロバンス ブラック&ホワイト」から、「ブラックティー」と「ホワイトティー」2種の香りのリキッドマルセイユソープが登場。グラースで調合されるフレグラントティーの上品な香りを添え、タイムレスな印象を演出する。


「ブラックティー」は、上品に香り立つブラックティーに、フルーティーなラズベリー、ブラックベリーが調和した穏やかな香り。


「ホワイトティー」は、さわやかで洗練されたホワイトティーに、オレンジ、フロステッドレモンなどのシトラスを添えたすっきりと気品ある香りとなっている。

いずれも、「リキッドマルセイユソープ」495mL/3,000円(税抜)と、「リキッドマルセイユソープS」300mL/2,500円(税抜)の2種をラインアップ。植物性成分を主原料に用い、石油系界面活性剤や着色料は不使用の、人や環境のことを考えた液体石けんで、保湿成分のグリセリンとココナッツオイル(ヤシ油)が配合されており、肌をいたわりながらなめらかに洗い上げる。

販売は、GPPオンラインショップなどにて。


「カンパニー ド プロバンス ブラック&ホワイト」シリーズでは、ハンドクリームも発売しているので、そちらもあわせてチェックしてみて。

GPPオンラインショップ:https://www.gpp-shop.com/shop/
カテゴリ