舞台は中尊寺!「空地音ハーモニー」の“みちのく和婚”新CM放映スタート

舞台は中尊寺!「空地音ハーモニー」の“みちのく和婚”新CM放映スタート


東北エリアを中心に、歴史ある寺社仏閣での結婚式を展開する「空地音(そらちね)ハーモニー」のCM「みちのく和婚A篇」が、1月17日(月)より、ミヤギテレビにて放映中だ。

神社仏閣でのイベントをコーディネート


東北エリアの世界文化遺産や国宝など地域資源の神社仏閣での『本物』のイベントをコーディネート&サポートする「空地音ハーモニー」。

なかでも「みちのく和婚」は世界遺産・国宝など地域資源での和の結婚式とみちのくの旅をテーマに、ウエディングツーリズムを展開している。

CMの舞台は「中尊寺」


今回のCMの舞台となるのは、岩手県西磐井郡平泉町にある天台宗東北大本山の寺院「中尊寺」。

奥州藤原氏三代ゆかりの寺として著名であり、平安時代の美術、工芸、建築の粋を集めた金色堂を始め、多くの文化財を有することで東日本随一の平安仏教美術の宝庫と称されている。2011年には、中尊寺を含む「平泉の文化遺産」が、世界文化遺産に登載された。

日本古来の伝統的な挙式の魅力を伝える


CM「みちのく和婚A篇」は、日本古来の伝統的な挙式の魅力を、より多くの人に知ってもらうことを目指して制作。

挙式について、婚約後の新郎新婦が話し合うシーンから始まり、柱を境に挙式当日へタイムスリップ。世界文化遺産「中尊寺」の美しい建築を背景に、厳粛な雰囲気の中で「来世までの結びつき」を誓う結婚式の様子を描いている。

CMはYouTubeでも公開されているので、併せてチェックしてみて!

CM「みちのく和婚A篇」YouTube:https://youtu.be/gKrBZe9GjDg
カテゴリ