待ってた、GUの「あったかアウター」の値下げ!今買い足すならすっきり見えて2WAYで着られる、これ一択


1月中盤となり、毎日寒い日が続いていますね。そんな今は、各ブランドで冬物のアイテムがセールで値下げされているシーズン。



特に値が張るアウターは、少しでもお得な価格でゲットしたいですよね!



GU(ジーユー)の「2WAYヒートパデットブルゾン」は、値下げされている今こそゲットしたいアウター。あったかい上に、こなれたシルエットが手に入るのでマストでチェックしておきましょう。



2WAYヒートパデットブルゾン/GU





@akane.o98 / Instagram



こちらが、GUから展開されている「2WAYヒートパデットブルゾン」です。もともと税込3990円で展開されていましたが、現在は税込2990円にプライスダウン



GUの冬の定番アイテム、中わた入りのブルゾンです。軽量であたたかく、重さで肩が凝ってしまう心配もないんだとか。



ショート丈ですっきり見えるデザインが、おしゃれな着こなしを演出してくれますよ。





@akane.o98 / Instagram



アームホールはゆとりのある幅になっているから、厚手のトップスを着るときも引っかかることなく、スムーズに着られるそうです。



カラーはオフホワイト/ブラック/ピンク/ナチュラル/ブルーの5色展開。



『ピンク』や『ブルー』は淡い色味で使いやすいので、暗くなりがちな冬コーデからイメチェンするのにぴったりのようですよ。



1着3000円しない今なら、思いきってカラーアイテムに調整してみるのも良いかも。



フードは取り外しOK。ゆるっとキリっと、どっちで着こなす?





@senahanfass19 / Instagram



このブルゾンの特徴は、フードを取り外した2WAYでの着こなしが楽しめること。



フード付きの場合は、肩を落してゆるっと着れば、こなれ感たっぷりの仕上がりになりますよ。





@akane.o98 / Instagram



大きめのフードにより、後ろ姿もサマになるのが嬉しいですね。





@senahanfass19 / Instagram



フードを外すと、首まわりがすっきりして軽やかな印象に。フード付きパーカーなどのトップスを着たい日におすすめですよ。



襟を立ててスタンドカラーにすれば、顔まわりが華やかな雰囲気に。





@senahanfass19 / Instagram



こちらはキリっとした印象になるため、クールなコーデに決めたい時にぴったりのスタイルです。



ゴツ感がほしいなら、メンズブルゾンも見逃せない!





@saaa_chan0809 / Instagram



カジュアルさをアップしたいなら、メンズ商品のヒートパデットブルゾンも見逃せません。



こちらも値下げされていて、もともと税込3990円でしたが、現在は税込2990円に。



多少の水や汚れを弾く“撥水”に加えて、あたたかさをキープする“保温”の2つの機能が付いた、まさに今欲しいアウターです。





@saaa_chan0809 / Instagram



メンズ商品のため、大きめのサイズ感みたい。女性が着ると、ややゴツさがでるボリュームのあるスタイルになります。



実はこのビッグサイズこそが、こなれた着こなしになるポイントなんですよ。



裾周りはすっきりとした作りになっているので、どんなボトムスとも相性バツグン。裾が広がるワイドパンツや、きれいめマーメイドスカートに合わせてもおしゃれなスタイルが作れちゃいます。





@saaa_chan0809 / Instagram



カラーのラインナップが豊富で、オフホワイト/グレー/ブラック/カーキ/グリーン/62 BLUE(薄め)/68 BLUE(濃いブルー)の7色展開。



写真の『68 BLUE』は、絶妙なくすみブルーがおしゃれですよね。



カジュアルでこなれた着こなしがお好みなら、メンズの「ヒートパデットブルゾン」をチェックするのがおすすめです。



冬物のラストゲットは、お手ごろアウターに決まり!





@akane.o98 / Instagram



今回ご紹介した、GUの「2WAYヒートパデットブルゾン」と「ヒートパデットブルゾン」は、いかがでしたか?



冬に必須のアウターも、毎日同じアイテムを着ているとちょっと飽きてしまいますよね…。



値下げされた今こそ、新しいアウターを投入するチャンスです!まだまだ寒い日が続くので、今こそ賢くおしゃれブルゾンをゲットしちゃいましょう。



完売してしまっているカラー・サイズもあるため、気になる人はお早めにチェックしてくださいね。







カテゴリ