「ホテルショコラ」の人気セレクターシリーズに、新フレーバー4種が仲間入り!

「ホテルショコラ」の人気セレクターシリーズに、新フレーバー4種が仲間入り!


英国のカカオライフスタイルブランド「ホテルショコラ」の人気『セレクター』シリーズに、新フレーバー4種が仲間入り!1月18日(火)より発売中だ。

個性豊かな新フレーバー4種


100種類以上のチョコレートを、フレーバーごとにパッケージに詰めた人気のセレクターシリーズ。

今回追加されたのは、人気のフルーツや英国伝統菓子の、個性豊かな新フレーバー4種だ。

本物のバナナピューレを使用



カカオ36%のホワイトチョコレートとバナナのマリアージュが味わえるのは「バナナ スムージー」。

本物のバナナピューレに隠し味としてレモン汁を加え、ホイップしてクリーミーに仕上げている。黒い小さな粒はバニラの種で、香りのよさで定評のある、マダカスカル産バニラを使用。

本物のバナナの風味を活かしたチョコレートには、「ホテルショコラ」のこだわりが詰まっている。

チョコレート×オレンジの味わい



相性抜群のチョコレートとオレンジを「ホテルショコラ」流にアレンジしたのは、「チョコレート オレンジポット」。濃厚なキャラメルとほのかな苦みが心地よいビターオレンジのガナッシュを、カカオ50%のミルクチョコレートで包み込んだ。

かすかな苦みを持つオレンジ、とろりと濃密なキャラメルの風味、さらにハイカカオの芳醇さが溶け合って、奥行きのある味わいが口に広がる。

デニッシュを思わせるサクサク食感



様々なお菓子から着想し誕生したのは「ピーカン デニッシュ」。

カカオ70%のダークチョコレートカップに、メープル香るピーカンナッツのプラリネとキャラメルが入っており、細かく砕いたフィユティーヌで、デニッシュを思わせるサクサク食感をプラスしている。

英国の伝統的なお菓子を再現



「トリークル タルト」は、英国のファンタジー小説の主人公が大好きなデザートを再現。カカオ40%のミルクチョコレートカップの中には、なめらかで濃厚なキャラメルとアーモンドのプラリネが詰まっている。

セレクター用ギフトBOXも用意



価格はいずれも6個入¥880(税込)。セレクターはどれでも3つ購入すると¥2,200(税込)となる。

別売のセレクター用ギフトBOXもあるので、贈る人の好みに合わせて、オリジナルの詰め合わせを作るのもオススメだ。

セレクターシリーズの詳細は「ホテルショコラ」HPをチェックしてみて!

「ホテルショコラ」HP:https://hotelchocolat.co.jp/collections/selectors
カテゴリ