国旗は国際理解の第一歩!世界の国ぐにについて学べる『国旗えじてん』が発売

国旗は国際理解の第一歩!世界の国ぐにについて学べる『国旗えじてん』が発売


パイ インターナショナルから、世界の国ぐにについて学べる書籍『国旗えじてん』が、1月26日(水)より発売される。

国旗の意味や成り立ちを知ろう



国旗には色々な種類があり、それぞれに意味がある。今回発売の『国旗えじてん』2,000円(税別)は、そんな国旗の意味や成り立ちを知るとともに、世界の国ぐにについて学べる一冊だ。

世界遺産や特産品などをイラストで紹介



同書では、世界199カ国の国旗と、成り立ちや意味などを解説。国名や国の位置、首都、面積、人口、主な言語などの情報も掲載している。


さらに、世界遺産や観光地、民族衣装や民族楽器、お祭り、食べもの、特産品など、その国のあらゆることをイラストで楽しく紹介する。

国旗は国際理解の第一歩


監修は、札幌や長野で開催されたオリンピックで国旗や儀典に関わり、「東京2020オリンピック・パラリンピック」では組織委国際局アドバイザーに就任した、吹浦忠正氏が担当。

イラストは、アパレル、広告などのイラストレーションを中心に幅広く活動しているオカタオカ氏が担当している。


国旗は国際理解の第一歩!この機会に親子で『国旗えじてん』を読んで、世界199カ国について学んでみては。
カテゴリ