結局1番かわいいのって“甘すぎないピンク”の目元じゃない?「D-UP」の新マスカラ&アイライナーがかわいすぎ


まだまだ寒い日が続きますが、すでに春コスメが並んでいるお店も多いですよね。春らしい色味を見ていると、だんだんカラーメイクがしたくなってきませんか?



そこでご紹介したいのが、甘すぎないピンクがかわいい「D-UP(ディーアップ)」の新アイテム。今回はマスカラとアイライナーをレビューしていきます。



“ビターなピンク”がコンセプト





1月24日(月)から一部バラエティショップやドラッグストアで販売中の、ディーアップの新作アイテム。毎日使える“ビターなピンク”をテーマに、マスカラとアイライナーが登場しました。



くすみを帯びたピンクをまつげとまぶたのキワに仕込むことで、ほんのり甘い雰囲気を漂わせることができるんだとか。



ブラウンニュアンスのマスカラ





ディーアップのマスカラは、フリーアナウンサーの田中みな実さんが使用していたことでも注目を集めましたよね。



今回登場したのは、「ディーアップ パーフェクトエクステンションマスカラ for カール ルビーブラウン(税込1650円)」。



ブラウンニュアンスでほんのりとピンク味が感じられる、毎日使いたくなるカラーメイクアイテムなんです。





手に出してみるとこんな感じ。ピンクがかったレッドブラウンで、バレンタインシーズンにもピッタリのカラーです。



液はサラッとしていますが、細かい繊維が入っているのがポイント。だまにならないロングまつげが期待できます。



また、バリっと固めすぎない自然なカールを実現してくれるんだとか。お湯+洗顔料で簡単にオフできる上に、ウォータープルーフなのも優秀ですよね。





2021年12月から販売されている、“キャラメルブラウン”カラーと比較してみるとこんな感じ。どちらも少し赤みの入った温かみのあるカラーで、目元を印象付けたい方にはぴったりです。



“キャラメルブラウン(上)”はイエベさん、“ルビーブラウン(下)”はイエベさん・ブルべさんどちらにもおすすめですよ。



ピンクすぎないのがかわいい





続いてご紹介するのは「ディーアップ シルキーリキッドアイライナーWP ピンクショコラ(税込1430円)」。滑らかに描ける、極細0.1mmの筆先が特徴です。



肌に色素が残らない上にウォータープルーフタイプなので、「気づいたら滲んで落ちてしまっていた…」という心配もありません。





実際に手に出してみるとこんな感じ。“ピンクショコラ”という名前の通り、かわいらしい色味ですよね。



ピンクと聞くと「浮いて見えてしまうかも」と思いがちですが、肌馴染みの良いこちらならハッキリ描いてもおしゃれに見せてくれます。マスカラと一緒に使用して、統一感のあるピンクメイクを楽しむのも良いかもしれません。



甘すぎないピンクにキュン





今回ご紹介したディーアップのマスカラとアイライナーはいかがでしたか?



バレンタインシーズンにぴったりな“ビターなピンク”をぜひ使用してみてくださいね。





カテゴリ