まだ寒いからって油断は禁物。そろそろ本格的にチェックしたい春コーデはROSE BUDのルックブックを参考に


まだまだ寒い日が続きそうですが、そろそろ春に楽しむファッションについても計画を練っておきたいところ。



セレクトショップ「ROSE BUD(ローズ バッド)」の公式オンラインストアでは、2022年春のシーズンヴィジュアルが公開中です。



タイトルは『Joy!~Free your mind~』。ニューノーマルな世界の中でも固定概念にとらわれず、“自由にお洋服を楽しもう。日常を楽しもう!”というHAPPYなマインドが表現されています。



掲載商品は、全国のROSE BUD店舗およびオンラインストアにて、販売中もしくは近日発売予定です。



今回は豊富なラインナップの中から、5点をピックアップしてご紹介します。



ROSE BUDで買える、春の主役級トップス





ROSE BUDのストアブランド、mici(ミチ)の「ボリュームスリーブシャツ」(税込1万8920円)は、2月中旬~下旬頃に入荷予定のアイテム。現在先行予約を受付中です。





肩幅が狭く、アームが大きくカーブしたデザインシャツは、程よくハリのある生地が立体的なシルエットを演出。



ギャザーがたっぷりと入ったボリュームのある袖がかわいいですよね。





ボーダー状にクロシェ(かぎ針編み)を組み合わせた「クロシェボーダーニット」(税込1万8920円)も、miciのアイテム。同じく2月中旬~下旬頃の入荷が予定されていて、現在先行予約を受付中です。



繊細な編地に思わずうっとり。あえて斜めになるようにデザインされたスリットもポイントです。





透け感があるため、ロンTなどを合わせたレイヤードスタイルがおすすめだそう。



さらっとして肌触りの良いコットンリネンが、清涼感のある着こなしを叶えてくれるはずですよ。



きれい色のオーバーオールを思いのままに着こなして





続いてこちらは、デニムブランド、ROLLA'S(ローラス)の「オーバーオール」(税込1万8700円)。キャッチーかつ愛らしいカラーが春にぴったりです。





シンプルなデザインなのでコーディネートもしやすく、ニットやスウェット、Tシャツなど、インナーをかえることで季節に合わせたスタイリングに仕上げられますよ。



羽織るだけでサマになる、チェック柄コート





無難に無地を選びがちなコートも、次の1着はあえて大胆な柄をチョイスしてみませんか?



ROSE BUDの「チェック柄コート」(税込2万6400円)は、トレンドのオーバーサイズで、こなれ感たっぷりな雰囲気を楽しめそうです。





襟元のフラップや袖のデザインベルトもユニーク。



フロント部分は“比翼”仕立てとなっているため、前を閉じるとボタンが隠れ、すっきりと着こなせますよ。



存在感たっぷりなバイカラーパンツで気分が上がる





存在感のあるカラーリングがおしゃれな「ナイロントラックパンツ」(税込1万8920円)は、ROSE BUDのストアブランド、CREOLME(クレオルム)のもの。ブランドの人気アイテムであるナイロントラックパンツのネクストバージョンだといいます。



トレーニングパンツをモチーフに作られていますが、ウエストがゴムではなくベルトのため、スポーティーすぎず、普段使いもしやすいんですよ。裾のサイドにはスナップボタンがあしらわれているので、スタイリングに合わせて開閉の調節ができます。





SとMではサイズ感がかなり違うそうなので、ぜひ好みのシルエットを選んでみてくださいね。



気になるアイテムは見つかった?





この春のROSE BUDには、今回記事でご紹介した以外にも魅力的なアイテムが目白押し。



詳細は公式サイトからチェックしてみてくださいね。



ROSE BUD 公式サイト

https://www.rosebud-web.com/



カテゴリ