カフェデリ「PARIYA」初のタブレットチョコが誕生。4種のフレーバー×おしゃれなパッケージが気になります


様々なチョコレートが楽しめちゃうバレンタインシーズン。



PARIYA DELICATESSEN(パリヤ デリカテッセン)」からも、チョコレートタブレットが初登場。



2月1日(火)の店頭発売を前に、オンラインストアにて先行受付けがスタートしましたよ。



カフェ&デリPARIYA、初のタブレットチョコが登場





カラフルなデリボックスをはじめ、ホームメイドのジェラートや、かわいいケーキを販売するカフェ&デリ「PARIYA」。



昨年25周年を迎えたPARIYAから、この冬、チョコレートタブレットが初登場!





グラフィックアーティスト・TAPPEIさんのイラストがかわいい、おしゃれなパッケージにも注目ですよ。



おなじみのスイーツ4種がタブレットチョコに





PARIYA初のタブレットチョコは、“WORLD SWEETS IN CHOCOLATE”をテーマに、世界のスイーツを表現したクリスピーな食感やフレーバーが楽しい4種類。





ストロベリーミルフィーユ』(税込1180円)はホワイトチョコに甘酸っぱいフリーズドライのストロベリー&サクサクのパイ生地を混ぜ込んで、ミルフィーユを再現。





バナナキャラメルスカッチ』(税込980円)はPARIYAの季節限定ショートケーキでも人気の“バナナキャラメルスカッチ”をイメージ。



ミルクチョコで濃厚なキャラメルソース&バナナクリスプをサンドした贅沢なタブレットなのだとか。





キャラメルプディング』(税込1080円)はビターな味わいのダークチョコ×バニラ香るキャラメルプリン風味のホワイトチョコの2層仕立て。



ブランデーの香りがほんのり広がる、大人の味わいを楽しんでくださいね。





アップルパイ』(税込980円)はシナモンの香り×パイ生地の食感が印象的なタブレット。



ブランデーをまとわせたドライアップル×ミルクチョコのマリアージュが堪能できるそうですよ。



4種のチョコレートタブレットは、オンラインストアにて先行受付け中。



2月1日(火)には、PARIYA青山店、渋谷東急フードショー店、渋谷スクランブルスクエア店、日本橋店、六本木店、横浜店、心斎橋店の店頭でも発売されます。



 また、PARIYAのスイーツをフルラインナップで販売する店舗が、この春、東京・恵比寿にオープン予定なのだそう。



チョコレートタブレットをはじめ、焼き菓子、ジェラート、ケーキなどが勢ぞろいするそうなので、こちらも楽しみですね。



PARIYA DELICATESSENホームページ

http://pariya.jp



オンラインストア

https://pariyadelicatessen.stores.jp/



カテゴリ