誹謗中傷や不正転売に歯止めを!法的に正しく、推しから喜ばれる「推し活」がわかる本

誹謗中傷や不正転売に歯止めを!法的に正しく、推しから喜ばれる「推し活」がわかる本


『愛するものを清く楽しく応援』して、『推しを愛し、推しから愛してもらう』ための指南書が登場!

東京法令出版から、“推し活×法律”をテーマにした書籍「清く楽しく美しい推し活 推しから愛される術」が、2月7日(月)より発売される。

「推し活」におけるマナー違反が問題に


アイドルや声優、キャラクターなどを応援する「推し活」。新語・流行語大賞へのノミネートや推し活を特集した番組の地上波放送、また、日経MJの調査によれば、Z世代の中の16~26歳約5000人のうち、35.6%が推し活を楽しんでいると回答するなど、一般に広まりつつある。

しかし、ファン同士の交流・周囲への情報発信が盛んであるが故に起きる悲しい事件も増加。2020年には人気アイドルグループ「嵐」のコンサートの電子チケットをSNSで高額転売したとして実刑判決が下された事件や、2021年には脅迫と侮辱をネット掲示板に書き込んだ人物が書類送検された事件が発生した。

これらの状況下で“推しの笑顔を守りたい”、“推す側がどう行動すれば推しが喜ぶのかがわかる、実用性のある本をつくりたい”というコンセプトの下、「清く楽しく美しい推し活 推しから愛される術」1,540円(税込)が発行されることとなった。

法的に正しく推しから喜ばれる「推し活」



「清く楽しく美しい推し活 推しから愛される術」では、「推し活」におけるマナー違反の問題点と“双方が楽しく幸せになる推し活”を、芸能・知財に強い、レイ法律事務所の河西邦剛弁護士と、


真和総合法律事務所の松下真由美弁護士が、法的根拠を交えて解説。

愛する「推し」がいる人はもちろん、推し活の実態が知りたい!という人にもオススメの書籍だ。

身近でリアルなテーマを紹介!



同書では、推し活をする人であれば、一度は経験したり聞いたりしたことがある、身近でリアルなテーマを取り上げている。


何気なく行われている推し活が迷惑行為や法令違反行為にあたることもあるので、気をつけよう。

気になる疑問に応えた実用性のある内容



また、「適切なチケット譲渡・交換とは?」「SNS等のアイコンに推しの写真を使っていいの?」「誹謗中傷の投稿を見つけたら注意すべき?」「推しに認知されたい!自己紹介はするべき?」など、気になる疑問にも回答。

トラブルに巻き込まれた際の対処方法もわかる、これまでにない一冊となっている。

同書を読んで、法的に正しく、推しから喜ばれる推し活について学ぼう!
カテゴリ