ブランドを一新!「プリン工房 吉宝堂」のとろうまっ食感プリン

ブランドを一新!「プリン工房 吉宝堂」のとろうまっ食感プリン


バルールコーポレーションは同社が運営する飲食店「美味彩々らんや」で開店当初から人気のあったメニュ「とろうまっプリン」のブランドを一新し、同社のプリン専門ブランドとして『プリン工房 吉宝堂』と名付け新たにスタートした。

プリンで幸せな時間を過ごして



『プリン工房 吉宝堂』のプリンは、友人や家族での集まりの際の手土産や、自宅で楽しむ、お取り寄せスイーツとしてもおすすめだ。みんなでプリンを食べながら、幸せな時間を過ごしてほしい。そんな思いを込めて、ブランド名を「吉宝堂」と名付けた。

厳選した原材料で製造



同商品は、広島県の山間部で衛生管理を徹底しHACCP推進農場に認定された安心安全な厳選卵や、同県北西部の指定農場から新鮮な生乳を加熱殺菌した、美味しく濃厚な牛乳、乳脂肪分40%以上の濃厚な味わいを持つ生クリーム、芳醇な香りと甘み持つマダガスカル産ブルボン種の最高級品質の天然バニラビーンズなど、バルールコーポレーションが厳選した原材料で製造している。

5つの新たなラインナップ



「とろうまっプリン」は、生クリームの配合量を他社商品の数倍入れることにより実現する「とろとろ食感」と、急速冷凍機による真空処理でとろうま食感を届ける。これまで販売していたプレーンに加えて、5つの新たなラインナップを加え販売を開始した。見た目にも鮮やかなジュレも楽しめる。

商品ラインナップ



商品ラインナップは、「とろうまっプリン(プレーン)」「ショコラプリン」「抹茶プリン」「ほうじ茶プリン」「マンゴープリン」「メープルプリン」の6種類を定番メニューとして展開する。


値段は、450円(税込)で内容量は70g(マンゴーとメープルは75g)、賞味期限は14日(マンゴーとメープルは5日間)だ。

また、広島県の地元企業とコラボした商品も開発中だ。

TAU-ひろしまブランドショップで販売中



なお、2021年12月1日(水)~「TAU-ひろしまブランドショップ」にて『発見!今月のお宝』商品として「とろうまっプリン」を販売している。

その他、現在では広島県内や首都圏の販売店の他、バルールコーポレーションECサイト等でお取り寄せが可能。

気になる人は、とろうまっ食感プリンの「プリン工房 吉宝堂」をチェックしてみて。

美味彩々らんや公式サイト:https://ran-ya.co.jp/pudding/
カテゴリ