天然のさくらの香りで、ほっこり時間を過ごそ。ひと足早く春を感じる「さくらの煎茶」が煎茶堂東京にお目見え


寒い日が続きますが、さくらフレーバーが登場すると「春はもうすぐ」という、明るい気持ちになれますよね。



シングルオリジン煎茶専門店「煎茶堂東京」には、天然のさくらの香りが楽しめる春限定フレーバー『さくらの煎茶』がお目見えしましたよ。



春を感じる、煎茶堂東京の「さくらの煎茶」





煎茶堂東京にお目見えした『さくらの煎茶』は、春の訪れをひと足早く感じられる、毎年人気の季節限定フレーバーです。





茶葉の製造過程で本物の“桜の葉”をもみ込んで作られるため、桜餅のような香りが楽しめちゃうんです。





桜餅を思わせる香りは“クマリン”という桜の葉に含まれる天然由来の成分で、お湯を入れた瞬間に桜の香りがふわっと心地よく立ちのぼるそうですよ。



また天然由来の自然な香りは、フレーバーティーの香料が苦手という人にもおすすめなのだとか。




さくらの煎茶 通常パッケージ(30g)』(税込1620円)




さくらの煎茶 通常パッケージ(4g)』(税込400円)



パッケージはピンクの箔押し×マットな質感で春をイメージ。



おうちでのくつろぎタイムや、プチギフトにもぴったりですね。



どこかの“春”を描いた限定パッケージも新登場




さくらの煎茶 限定パッケージ』(税込1620円)



さらに今年は、通常パッケージに加え、人気イラストレーター・坂内拓(ばんない たく)さんによる限定パッケージもお目見え。





一面桜の山の中を、小さな列車がゆっくり流れていく。ふと周りを見ると、桜の花びらが舞い散っている…。



そんな日本のどこかの「春」を描いたやさしい色合いのパッケージは、お世話になった方への贈り物にもおすすめです。



京都・都松庵とのコラボセットも3月発売





3月1日(火)には、京都・都松庵とコラボした『さくらの煎茶×都松庵AN DE COOKIEセット』(税込2123円)も数量限定でお目見え!



“生あん”の素朴な風味が香る、都松庵の「AN DE COOKIE」のプレーン&さくらフレーバーを各1箱、さくらの煎茶 4gパック×2包、煎茶堂東京オリジナルコットンバッグが入った、春のギフトにぴったりなセットですよ。



ご紹介したさくらアイテムは、煎茶堂東京 銀座店、煎茶堂東京オンラインにて販売。



いずれも数量限定、無くなり次第終了となるので、ひと足早く春を感じてみたい人はお早めにチェックしてくださいね。



煎茶堂東京 銀座店

https://www.senchado.jp/



煎茶堂東京オンラインストア

https://shop.senchado.jp/



カテゴリ