ヴェルサイユ発のオーガニックチョコでバレンタインを格上げ!日本初上陸のMAISON BONANGEが今気になる


海外のチョコレートブランドの限定アイテムも楽しみなバレンタイン



2022年1月、日本に初上陸したばかりの「MAISON BONANGE(メゾン ボナンジュ)」も見逃せませんよ。



ヴェルサイユ発「MAISON BONANGE」が初上陸





「メゾン ボナンジュ」は、フランス・ヴェルサイユ発のオーガニックでフェアトレードなチョコレートブランドです。





ペルーとドミニカ共和国のカカオ豆が使われたチョコはもちろん、香りづけのエッセンシャルオイルなど全てオーガニック原材料が使われているそうですよ。



ブランド名の「BONANGE」はフランス語の「Bon(良い)」と「Ange(天使)」をかけ合わせ。



ヴェルサイユ宮殿内に無数に存在する天使のモチーフが元になっているのだとか。







また、特徴的なチョコの形は、宮殿内の「大理石の中庭」をイメージしているそう。





フランスの伝統的なテキスタイル「トワルドジュイ」が使われた、美しいパッケージにも注目ですよ。



華やかな6種のフレーバーをチェック



タブレットチョコ『カカオ70%シリーズ(80g)』(各 税込1998円)は、フランスの歴史からインスパイアされた全6種類が登場!





ショコラノワール” は濃厚なコク、豊潤なカカオの香り、まろやかな口どけの大人フレーバー。





ペパーミント”は、驚くほどの爽快感&スッキリ後味が楽しめちゃう。





シトラス”は、柑橘類のフレッシュな香り×濃厚なチョコのマリアージュ。





バラのように上品で華やかな香りの“ゼラニウム”は、隠し味にドライハイビスカスをプラス。





濃厚なダークチョコにピリッと辛い生姜を効かせた“ジンジャー”。





ベルガモット”は、ベルガモットの上品なアロマ×さっぱり後味が特徴です。



日本限定ミニサイズのタブレットセット



公式オンラインショップには、色々なフレーバーを試してみたい!という人にぴったりの、ミニタブレット3種をアソートしたセレクション(各 税込2430円)もお目見え。



ミニサイズのタブレットは日本限定アイテムですよ。





落ち着いた大人の味わいがお好みの人には、優雅で重厚なヴェルサイユ宮殿をイメージした『ミニタブレットセット コテ クール(ショコラノワール/ベルガモット/ジンジャー)』がぴったり。





フローラルで爽やかな香りを楽しみたい人には『ミニタブレットセット コテジャルダン(ゼラニウム/シトラス/ペパーミント)』がおすすめ。



こちらは、華やかなヴェルサイユ宮殿の庭園をイメージしているのだとか。



ヴェルサイユの高貴な気分が味わえそうなメゾン ボナンジュ。



プレゼントにはもちろん、自分へのご褒美にもおすすめですよ。



MAISON BONANGE 公式サイト&オンラインショップ

https://maisonbonange.jp/



カテゴリ