素足と思いきや…あれれ?靴下屋の「フェイクスキンタイツ」なら、あったかくて美肌に見せられると話題


寒さが厳しい今の時期は、なかなか素足では出かけられないもの。厚手のタイツを履いたり、パンツスタイルが多くなったりしがちですよね…。



でも中には、「暗い色のタイツだと、足元が重く見えちゃいそう」「冬もお気に入りのスカートを履きたい!」という人もいるはず。



そんな人にぴったりなお助けアイテムが、SNSでじわじわと話題になってるんです。今回は、靴下屋の“フェイクスキンタイツ”をご紹介します!



靴下屋の素足みたいな“フェイクスキンタイツ”が話題





@tabio_kanako / Instagram



寒い冬の時期に欠かせないアイテムの1つである“タイツ”。黒やグレーなどが一般的ですが、足元が暗く見えてしまったり、せっかくのかわいいコーデの良さが発揮できなかったりと、悩みもつきものですよね。



だからといって、素足にスカートを合わせるのは、この季節は寒すぎて到底無理かも…。



防寒しながらも、素足のような軽やかな雰囲気を出したい。そんなわがままを叶えてくれるのが、“フェイクスキンタイツ”とも呼ばれる、靴下屋の「プレミアムタイツ」なんです!



靴下屋「プレミアムタイツ」のおすすめは、80デニール・ベージュカラー





@niichamxs / Instagram



「プレミアムタイツ」は、80・60・30デニールの3種類展開。特にSNSでは、「【定番】80デニールプレミアムタイツ」(税込1100円)の『20 ベージュ』カラーが、“素肌のように見える”と話題になっています。  



こちらは「履き心地が1番いいタイツをつくりたい!」という想いから生まれた1足。



表糸と裏糸で2重に編む“プレーティング編み”という手法が使われており、通常のタイツよりも柔らかく、弾力性に優れているといいます。また、肌に吸いつくようにしっとりと馴染むとのこと。



さらに超極細の糸を使用することで、なめらかで優しい肌触りを実現させているそうですよ。



肌に直接触れるものだからこそ、肌あたりの良さや履き心地にこだわり抜いているのは、うれしいですよね。



タイツと靴下を合わせると、より自然な見た目に





@m_i__t_o__u / Instagram



そのまま履いても素肌のように見えますが、より自然なコーデにしたいなら、靴下と合わせるのがおすすめなんだとか。



タイツの見える部分を最小限にすることで、タイツを履いているとは思えないほど、ナチュラルにマッチしていますね。



ファッションブランドからも春物が続々と登場している今、足元も軽やかな雰囲気にして、先取りコーデを楽しんでみるのもアリかも!



赤みのある「ダルピンク」もかわいい





@tabio_kanako / Instagram



公式サイトでは先ほどご紹介したプレミアムタイツのほかに、少し赤みのある「【定番】70デニールなめらかタイツ」(税込1430円)の『31 ダルピンク』も、美肌に見える商品としておすすめされています。



黄色みが抑えられていることで、透明感のあるきれいな肌に見せることができそうですよ。暗〜いタイツのコーデにマンネリを感じていた人は、タイツを合わせて新しい冬のおしゃれを楽しんじゃいましょ!





カテゴリ