すでに再入荷待ちアイテムも。廃漁網やワインの搾りかすを使った「サステナブルバッグ」が、上質でコスパ良し


“かばんの町”兵庫・豊岡発の鞄ブランド「Atelier nuu(アトリエヌウ)」に、サステナブルコレクションが登場。



廃漁網など、普通なら捨てられてしまうものを再生利用した、ユニークなアイテムが発売されました。



サステナブルコレクション「Re:nuu」/Atelier nuu








この度お目見えしたのは、「Recycle(再生利用する)」「Reduce(ゴミを減らす)」「Re-creation(再創造する)」をテーマにした、サステナブルコレクション「Re:nuu」。



普通なら捨てられてしまうものを新しいものに生まれ変わらせた、3つのシリーズが展開されているんです。



廃漁網を再生した「For the blue」シリーズ





海洋プラスチックごみは、世界全体で年間約800万トンも発生しているんだそう。



廃漁網から再生されたバッグコレクション「For the blue」は、未来の海を守るために、海洋プラスチックごみの削減に少しでも力になりたい、という想いから生まれたといいます。








バッグに使われているのは、北海道の道東エリアで回収したという、「廃棄漁網」。



カジュアルなデザインなのでユニセックスで楽しめる上、とても軽いのが魅力だといいます。





『Atelier nuu|For the blue ヨコトート オーシャンブルー』(税込1万1000円)は、形が変わる2wayシリーズの横長トートバッグ。



底面のスナップボタンを留めると、マチなしからありに変化するという優れものです。



スナップを外した状態なら、A4サイズの書類まですっぽりと入って便利。



スナップを留めると幅広のコロンとした形になるから、お弁当や、厚みのあるメイクポーチを入れるのに最適なんだとか。



ワインの搾りかすで染めた「LEZZABOTANICA VINO」シリーズ





「LEZZABOTANICA」は、ワインの絞りかすで染めたサステナブルレザー「LEZZA BOTANICA VINO」を使ってつくられたシリーズです。



ワインの搾りかすに含まれるポリフェノールにより、強さとしなやかさを兼ね備えたアイテムに仕上がったそう。



また、ポリフェノールの成分には抗菌・消臭効果まであるというのだから驚きですよね。





「Atelier nuu|Lezza botanica vino ダレスポシェット」(税込2万2000円)は、コンパクトなポシェット型のダレスバッグ。



ミニサイズながら、スマートフォンやミニ財布、コスメなど、必需品はバッチリ収まりますよ。



外側背面のポケットには交通系ICカードを入れることもできるから、バッグに入れたまま、ピッとかざしてラクちんに改札を通過できるんです。



端材を再利用した「hazai」シリーズ








バッグを作るためには沢山の材料が必要で、多くを作るためにはロットの問題から、どうしても余分ができてしまうんだそう。



「hazai」シリーズは、そんな通常捨ててしまう材料を再生利用したアイテムなんです。



魅力的な材料を使って、コストパフォーマンスの高いアイテムを実現したんだとか。



余った革を使用しているため、生産する時期によって革の種類や色が異なるから、その時どんなアイテムに出合えるかはお楽しみですよ。








バッグも素敵ですが、舟形のシルエットの『Atelier nuu | hazai ペンケース』(税込2750円)もキュート。



ぺン類を3~4本程度収納できるコンパクトサイズだから、ミニバッグにも収納しやすいんですよ。



大人っぽいシンプルなデザインなので、シーンを選ばずに使えるのが嬉しいところ。



「hazai」の小物シリーズは、ロゴ入り巾着に入れて届くといいます。








ご紹介した3つのシリーズに、気になるものは見つかりましたか?



他にも、様々なバッグや、『Atelier nuu | hazai ガマ口コインケース』(税込3960円)などの小物がたくさん。



ぜひオンラインストアで、サステナブルでおしゃれなアイテムをチェックしてみてくださいね。



Ateliernuu 公式オンラインストア

https://www.a-nuu.net/



カテゴリ