年を重ねても着続けられる上品なモノトーンアイテムが、「ネストローブ」より登場!

年を重ねても着続けられる上品なモノトーンアイテムが、「ネストローブ」より登場!


流行に左右されないシンプルで上品なモノトーンアイテムは、1つは持ちたいもの。このたび、年を重ねても長く大切に着続けたいと感じられるような、細部までこだわり仕上げた“おめかし服“が、「ネストローブ」から登場した。

環境に配慮したファッションブランド


「ネストローブ」は“天然素材”をコンセプトに、環境に配慮しながらひとつひとつ丁寧なモノづくりに取り組んでいるファッションブランド。2021年春夏コレクションより発売したUpcycleLino (アップサイクルリノ)は、洋服を作る際の裁断くずを原料として新しい洋服を作り出す、ゴミを出さない完全循環型プロジェクト。貴重な天然資源を大切にしながら、循環させていく取り組みを行っている。

きちんと感をより引き立てるブラウス


今回発売されたのは、洗練されたシルエットと上品なディテールのモノトーンアイテム。


「tunic blouse」は、前後着用可能な2way仕様。ボタンを留めてハイネック、ボタンを開けてオープンカラー、襟を折り曲げロールカラーと、様々な着こなしが楽しめる1枚だ。ハリ感のあるコットンタイプライターで製作することで、清潔感やきちんと感をより引き立てるブラウスに仕上げた。

着こなしの幅が広がるジャンパースカート



アジャスターで丈の調整ができる「jumper skirt」も登場。紐を短くしてキャミワンピース、長くしてマキシスカートなど、着こなしの幅が大きく広がるアイテムだ。

セットアップスタイルも楽しめる



ショート丈の「jacket」は、ノーカラーで、さらっと羽織れば一気におめかしスタイルが完成する。フロントの貝ボタンがアクセントになっており、上品な女性らしいデザインだ。チュニックブラウスやジャンパースカートとのスタイリングもおすすめ。

また、「pants」もラインアップ。ジャケットと同素材で作ったテーパードパンツは、ハンサムなセットアップスタイルも楽しめる。

すっと背筋が伸びる「ネストローブ」の“おめかし服“で、いつもよりも少し特別な装いを演出してみては。

ネストローブ公式サイト:https://nestrobe.com/
“おめかし服”特集ページ:https://store.nestrobe.com/nestrobe/pages/special20220126
カテゴリ