リーガロイヤルホテル東京に、“赤と白”をテーマにした苺のアフタヌーンティーが登場!

リーガロイヤルホテル東京に、“赤と白”をテーマにした苺のアフタヌーンティーが登場!


リーガロイヤルホテル東京は、3月1日(火)〜4月30日(土)の期間、“赤と白”をテーマにした「苺のアフタヌーンティー“エメ・ブラン”」を、ガーデンラウンジにて販売する。

赤と白をテーマにしたアフタヌーンティー


ガーデンラウンジでは、1~4月の4ヶ月間、“苺(赤)とモノクローム(白黒)”をテーマにしたアフタヌーンティーを販売。前半1・2月の“赤と黒(ノワール)”に続き、後半の3・4月は“赤と白(ブラン)”のアフタヌーンティー「苺のアフタヌーンティー“エメ・ブラン”」が登場する。

華やかなスイーツが登場


タイトルの“エメ・ブラン”は、苺の花言葉『尊重と愛情』より、フランス語で愛情を意味する“aimer(エメ)”と、白を意味する“blanc(ブラン)”を組み合わせた造語。人気の高い苺のショートケーキや苺とホワイトチョコレートのタルト、苺とクリームチーズのマカロンなどが並ぶ。

軽食も楽しめる


また、軽食には、マカロンに見立てたホタテとラヴィゴットソースのサンドイッチや、苺のフリットなども用意。一人1杯限定で提供する「Empereur de l'aube ~アンプルール ド ローブ~」は、トニックウォーターとアマレットのシロップに苺を丸々3粒使用したノンアルコールカクテルとなっている。

プランの詳細


「苺のアフタヌーンティー“エメ・ブラン”」は予約が必要で、価格は5,000円(税・サ料込)。2時間制となっており、提供時間は14:00~17:00。

なお、期間中“苺柄”の洋服や小物などを持ってきた人には、ホテル特製の焼き菓子をプレゼントする。詳細は、リーガロイヤルホテル東京HPのガーデンラウンジのページにて確認を。

白でまとめた華やかな苺のアフタヌーンティーを、この機会に楽しんでみては。

ガーデンラウンジ:https://www.rihga.co.jp/tokyo/restaurant/list/garden_lounge/
カテゴリ