ジブリパークのティザーサイトがオープン!スタジオジブリ制作のビジュアルを公開

ジブリパークのティザーサイトがオープン!スタジオジブリ制作のビジュアルを公開


ジブリパークのティザーサイトが、2月1日(火)よりオープン!「ジブリの大倉庫」を舞台にしたスタジオジブリ制作のビジュアルが初公開された。

ジブリパークが11月に開園


ジブリパークは「愛・地球博記念公園(モリコロパーク)」内に、森と相談しながらつくっているスタジオジブリの世界を表現した公園。大きなアトラクションや乗り物はなく、森や道をそのままに、自分の足で歩いて、風を感じながら、秘密を発見する場所となっている。

11月1日(火)にオープンするのは、「ジブリの大倉庫」「青春の丘」「どんどこ森」の3つのエリア。ジブリの秘密がいっぱいの大倉庫と、映画に登場した建物の世界へ飛び込もう!

“はじまりは、秘密がいっぱいの大倉庫。”


同サイトで公開されたビジュアルには、ジブリ作品のさまざまな展示物が詰まった屋内施設「ジブリの大倉庫」の中央に位置する階段が描かれている。コピーは、“はじまりは、秘密がいっぱいの大倉庫。”。

ティザーサイトには、そのほか、ジブリパークの紹介文や、運営会社「ジブリパーク」の基本情報が掲載されている。また、今後はジブリパークの最新情報も発信していく。

ティザーサイトをチェックして、一足先にジブリパークへの来園イメージを膨らませてみては。

ジブリパーク ティザーサイト:https://ghibli-park.jp/

ⓒ 2022 Studio Ghibli
カテゴリ