待って、こんなのかわいすぎて天才でしょ…。スヤスヤおねむの「どうぶつクッキー」をバレンタインにいかが?


おうちで手作りする方も多い、バレンタインのお菓子。せっかくあげるなら、見た目にもこだわりたいですよね。



そこでおすすめなのが「どうぶつスノーボールクッキー」。Twitterで「かわいい!」とバズったのを覚えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?



今回は、そんなバレンタインにぴったりなどうぶつクッキーについて、詳しくご紹介します。



「どうぶつスノーボールクッキー」って何?





@momonga___333 / Instagram



スノーボールクッキーといえば、ほろほろの食感が特徴的な、粉砂糖のついた丸いクッキーを思い浮かべますよね。そんなお菓子を応用したのが「どうぶつスノーボールクッキー」です。



TwitterやYouTubeで人気の製菓衛生師“mocha mocha”さんが、ぷっくりとしたどうぶつたちが寝転んでいるような、かわいいお菓子を考案。



SNSで注目され、その後『ぷっくりクッキーとかわいい焼き菓子たち』という本が出版されるほど、話題になりました。



@21_miso / Instagram



いろいろな姿勢でリラックスしている、ゆるいどうぶつたちを見ていると、思わず笑顔になってしまいそうですよね。近くで寝顔を覗くと、とっても愛らしい気持ちになります。



生地を3色に分けて作って



@_food_diary_365 / Instagram



かわいい動物を作るためには、白・黒・茶の3色の生地が必要。小さく丸めた生地を組み合わせながら、くまさん・わんちゃん・ねこちゃんなどのどうぶつたちを形成していきます。



大の字に寝た子、体育座りしている子、うつ伏せで寝ている子、横たわる子など、様々なポーズにトライしてみてもいいかも。



詳しい材料と作り方は、公式YouTubeの動画をチェックしてみてくださいね。





かわいく顔をかいて



@langue._de_.chat / Instagram



焼き上がって粗熱をとったら、今度は顔を描いていきましょう。個性が出る動物たちの表情作りは、1番気合いが入りますよね。



ブラックココアパウダーに適量の水を入れて、竹串で目と鼻を作っていきます。黒い子には、ホワイトチョコレートを使うと良いそうですよ。



どうぶつたちの完成!



@oha_na0130 / Instagram



顔が描けたら「どうぶつスノーボールクッキー」の完成。自分が作ったどうぶつたちは、我が子のように愛着が湧いてしまいます。



余った生地はお花クッキーや、スノーボールクッキーにしちゃいましょう。ぜひ、バレンタインに作ってみてくださいね。



今年のバレンタインはこれで決まり!



今回ご紹介した「どうぶつスノーボールクッキー」はいかがでしたか?



かわいすぎるどうぶつたちの姿に、食べるのがもったいなくなってしまいますよね。作る過程も楽しめること間違いないので、ぜひmocha mochaさんの動画や本をチェックしてみてください。



mocha mochaさん

Twitter:@mochamochamm

YouTubeチャンネル:mocha mocha

書籍詳細:https://www.kadokawa.co.jp/



カテゴリ