ダークチョコ×旬の塩のマリアージュ。代々木公園umi to moriの新作は「テオブロマ」土屋シェフとコラボ


バレンタインデーまであと少し。



この時期だけのコラボチョコレートも気になりますよね。



東京・代々木公園のライフコンセプトショップ「umi to mori(うみともり)」には、日本を代表するショコラティエ×季節ごとに味が異なる四季の塩がコラボした、新作チョコレートがお目見えしましたよ。



四季の塩を楽しむライフコンセプトショップ「umi to mori」





2021年7月、代々木公園にオープンした「umi to mori(うみともり)」。



季節によって味が異なる『za you zen 四季の塩』の量り売りや、日本の自然を感じられるフード、サービス、イベントを提供するライフコンセプトショップなんです。





『za you zen 四季の塩』は、山口県油谷湾の汽水域の海水で15年以上塩づくりをする塩の匠・井上雄然さんが創りあげる“旬の塩”。



四季折々の豊かな森の恵みが流れ込むため、季節ごとに異なる味が楽しめるそうですよ。



テオブロマ土屋シェフ×四季の塩のコラボチョコ





2月8日(火)に発売された『Sea chips chocolate シーチップスチョコレート 50g』(税込1404円)は、「ミュゼ・ドゥ・ショコラ テオブロマ」の土屋公二シェフとza you zenのコラボ商品!



マダガスカル産カカオ66%のダークチョコに、四季の塩「Sea chipsうみのかけら」を散りばめた、特別なチョコレートなんです。





「Sea chips」は、四季の塩を製造時する際にできるミネラルたっぷりの副産物で、粒が大きくフレーク状なのが特徴なのだそう。



サクサクっとした歯ごたえのあと、塩の旨味が舌の上でじっくりと溶けていくのだとか。





シーチップスチョコレートは舌にのせると、塩の旨みをダイレクトに感じながらチョコの美味しさも楽しめちゃう。



旨味のある塩の結晶×チョコの甘さがゆっくり溶けあう、至福のマリアージュを堪能してくださいね。



バレンタイン限定のギフトラッピングもかわいい





「umi to mori」には2月28日(月)まで、バレンタイン限定ギフトラッピング(税込200円)もお目見え中です。



大切な人へのギフトはもちろん、自分へのご褒美もゲットしたい!という人はチェックしてみてくださいね。



umi to mori

場所:東京都渋谷区代々木5-67-1ピア代々木5-1F

※代々木公園西門から徒歩1分

※東京メトロ千代田線・代々木公園駅から徒歩3分、小田急線・代々木八幡駅から徒歩3分

営業時間:火曜~日曜10時~18時 ※月曜定休、不定休

※状況により、入店人数が制限される場合があります



Instagram:@umitomori.official





カテゴリ