大人も子どもも楽しめる!十和田湖畔エリアの「雪のすべり台」は2月20日まで

大人も子どもも楽しめる!十和田湖畔エリアの「雪のすべり台」は2月20日まで


十和田奥入瀬観光機構は、1月22日(土)~2月20日(日)の期間、十和田湖畔エリアにて「雪のすべり台」をオープンしている。入場は無料。

子どもから大人まで楽しめる雪のすべり台



「雪のすべり台」は、「観光庁 既存観光拠点再生・高付加価値化推進事業」を活用して実施している。緩やかな雪のすべり台なので、小さな子ども連れのファミリーでも思う存分に楽しめる。

また、数量限定でスノーチューブとそりの貸し出しも無料で行っているので、周辺に宿泊している人も手ぶらで訪れて楽しむことができる。

十和田湖の伝説をもとにしたイルミネーションも



2月20日(日)までの期間は、十和田湖畔にて、「カミのすむ山 十和田湖 FeStA LuCe『第2章光の冬物語』」も開催中。十和田湖に伝わる「十和田湖伝説」の世界をモチーフにした6つの光の演出で構成されるイルミネーションイベントだ。イルミネーション、レーザー、ライトアップ、プロジェクションマッピングなど、森に溶け込んだ光と音楽で、会場となる十和田神社周辺を彩る。

この冬は、十和田湖畔エリアで、「雪のすべり台」とイルミネーションを楽しんでみては。

冬の十和田湖イベント概要:http://towada-winter.com/

©十和田奥入瀬観光機構 ©(一社)十和田奥入瀬観光機構
カテゴリ