「三ケ日みかん」を使った贅沢スパークリング「彩果堂 -SAIKADO- 蜜柑」が新登場

「三ケ日みかん」を使った贅沢スパークリング「彩果堂 -SAIKADO- 蜜柑」が新登場


リカー・イノベーションは、運営するお酒のオンラインストア「KURAND(クランド)」にて、果実酒スパークリング「彩果堂 -SAIKADO- 蜜柑(サイカドウミカン)」5,800円(税込)を2月15日(火)より一般販売開始した。

「彩果堂 -SAIKADO- 蜜柑」の魅力



「彩果堂 -SAIKADO- 蜜柑」は、純米酒をベースに、静岡県のブランドみかん「三ケ日みかん」を贅沢に使用している。みかんのコクのあるまろやかな甘みに、お米の風味もほんのりと感じる和モダンでエレガントな味わい。日本酒の原料米、仕込み水、「三ケ日みかん」には、共通の水脈の水が使われていて、お米とみかんの甘酸っぱくリッチなハーモニーが綺麗に重なる。爽やかなみかんの風味を、上品に弾けるスパークリングにのせてたっぷりと届ける。

静岡のブランドみかん「三ケ日みかん」



「三ケ日みかん」は、静岡県浜松市の三ケ日(みっかび)地区で栽培される静岡県のブランドみかん。ただ甘いだけではない、コクのある甘みが特徴だ。浜松市は、日照量が多く、水はけのよい土壌を有しているので、みかん栽培に適しているといわれている。同商品には、太陽の光をたくさん浴びて、コクのある甘みがぎゅっと詰まった濃厚な「三ケ日みかん」の魅力がたっぷりと詰まっている。

デザートとしても



フレンチでフルーツのソースとお肉やお魚を良く合わせるように、「彩果堂 -SAIKADO- 蜜柑」は料理とも相性抜群。みかん由来のやさしい酸味が素材のほのかな甘さを引き立て、果実の甘さが素材の味わいを包み込んでくれるので、脂の乗った鯛のカルパッチョの他、バニラアイスにかけてデザートとして楽しむのもおすすめだ。

造り手からのコメント




開発蔵人の山口晃氏は、「今回のスパークリングは静岡県を代表するみかんの産地、三ヶ日町産の「青島温州」を使用しています。このみかんの特徴はただ甘いだけではなく、旨味(コク)も存在します。三ヶ日町のある浜松は日本でも屈指の日照量を誇り、太陽の恩恵をたっぷりと受ける事でみかんに豊富な甘さを備わせる事ができます。また、農家さんの卓越した技術によりみかんの味わいが成り立っています。このみかん果汁を贅沢に使用し、リッチなスパークリングに仕上げました。みかんの味わいを主体に上品なガス感を楽しめます。是非シャンパーニュグラスでお楽しみください。三ケ日みかん本来の香りや味わいをより楽しめます。この冬は三ヶ日みかんスパークリングで、エレガントな夜を満喫して頂ければ幸いです」とコメント。

興味のある人は、「彩果堂 -SAIKADO- 蜜柑」を試してみて。

オンラインストアKURAND:https://kurand.jp/
カテゴリ