ヴィーガンレストラン「ブラウンライス」に、コースメニュー“ハレの日御膳”登場!

ヴィーガンレストラン「ブラウンライス」に、コースメニュー“ハレの日御膳”登場!


玄米、野菜、大豆を中心とした、和食スタイルのヴィーガンレストラン「ブラウンライス」にて、特別な日に食べて美しくなるコースメニュー「ハレの日御膳」の販売が、2月15日(火)よりスタートした。

食べて美しくなるメニューを意識


特別なオケージョンでも食べて美しくなるメニューを意識して作られた「ハレの日御膳」3,800円(税込)。

「季節のすりながし」から始まり、「一の膳」「二の膳」「デザート」がコース仕立てに進み、ゆっくりと食事を楽しむことができる。

メニュー監修は料理家の荒木典子さん


同コースは、ヴィーガン和食のスタイルはそのままに、和食の調理法である五法“生食、煮る、焼く、揚げる、蒸す”や、五味“甘味、辛味、酸味、塩味、苦味”を意識して、ひとつひとつのお皿を構成。

メニュー監修を料理家の荒木典子さんが担当し、彼女の得意とする季節感を意識した仕上がりとなっている。

ゆっくり楽しむコース仕立て



最初の「季節のすりながし」は、その時期に一番美味しい野菜と「ブラウンライス」の基本出汁である昆布出汁を使って身体を温め、食欲を刺激する一品。


3種の和え物の「一の膳」には、生食である「季節のフルーツの白和え」や「和え物の湯葉巻き」、辛味のある大根おろしであえる「みぞれ和え」などが並ぶ。


「二の膳」には、蒸し物・揚げ物・焼き物が登場。蒸し物は「根菜の饅頭の餡かけ」など、揚げ物は有機玄米おかきを砕いて衣にした「あられ揚げ」などで、食感も楽しむことができる。

焼き物は、同店オリジナルの味噌にクルミを混ぜた「胡桃味噌をのせた田楽風」だ。


デザートは、代々木上原で人気のヴィーガン和菓子店「和のかし 巡(めぐり)」の「笑みこぼれる餡」と抹茶を用意。

昨今、健康食品としても世界で注目されている抹茶は、自身で点てる時間を楽しむのもオススメだ。

事前予約を忘れずに!



「ハレの日御膳」は、事前予約が必要。予約はWEBにて受け付けている。

友人と一緒に、また接待などにも活用できる同コースメニューを、ゆっくりと楽しんでみては。

■ブラウンライス
住所:東京都渋⾕区神宮前5-1-8 1F
WEB予約:https://www.tablecheck.com/shops/brownrice/reserve
カテゴリ