子どもも大人も楽しめる!お台場ヴィーナスフォートで、謎解き/宝探しイベント開催中

子どもも大人も楽しめる!お台場ヴィーナスフォートで、謎解き/宝探しイベント開催中


体験型コンテンツ「リアル宝探し」の企画・制作・運営を手がけるタカラッシュが、お台場Venus Fort(ヴィーナスフォート)にて、謎解き/宝探しイベントを、2月18日(金)~3月18日(金)の期間開催中だ。

館内の宝を探しハズレ無しのくじ引きに挑戦



今回開催しているのは、ヴィーナスフォート内を巡って謎を解き明かす大人向けの宝探し「失われゆく天文遺跡の秘宝~謎を解いてヴィーナスの瞳を見つけ出せ~」と、小さな子どもも楽しめるファミリー向けの宝探し「タイムスリップ宝探し!~中世ヨーロッパに隠された宝を見つけ出し、現代へ帰還しよう~」の2イベント。

両イベントは、館内からパネルや宝箱といった“宝”を見つけ出し、受付所であるイベントブースで発見報告をすると“ハズレ無しのくじ引き”に挑戦することができる。

頭を柔らかくして挑む、大人向けの宝探し



大人向けの宝探し「失われゆく天文遺跡の秘宝~謎を解いてヴィーナスの瞳を見つけ出せ~」は、ヴィーナスフォートの特徴である「空」と「彫刻」をテーマにした宝探しイベント。

ヴィーナスフォートに隠された「ヴィーナスの瞳」という秘宝を探し出すべく、参加者は館内を巡りながら謎を解き明かしていく。

同イベントは、「通常版」と「豪華版」の2コースを用意。「豪華版」は宝を発見したイベントクリア者が挑戦できる“ハズレ無しのくじ引き”で豪華景品の当選チャンスを得られる。

所要時間は1~2時間で、参加費は「通常版」が800円(税込)、「豪華版」は2,500円(税込)だ。

古代ローマへのタイムスリップを疑似体験



ファミリー向けの宝探し「タイムスリップ宝探し!~中世ヨーロッパに隠された宝を見つけ出し、現代へ帰還しよう~」は、ヴィーナスフォートのモチーフである「中世ヨーロッパ」と「女神」をテーマにした宝探しイベント。

中世ヨーロッパにタイムスリップしてしまった参加者が、6人の女神の宝を探し出して、現代への帰還を目指すという設定だ。所要時間は30分~1時間で、参加費は500円。

なお、各イベントの受付所は、2階総合インフォメーション横となっているが、ブース場所は都合により変更となる場合もある。イベントの詳細は特設サイトにて確認を。

■お台場Venus Fort
住所:東京都江東区青海1丁目3−15 パレットタウン内

「失われゆく天文遺跡の秘宝」特設サイト:https://huntersvillage.jp/quest/venusfort-secret
「タイムスリップ宝探し」特設サイト:https://huntersvillage.jp/quest/venusfort-timeslip
カテゴリ