摘みたて苺ディップ×ザクほろクッキーのマリアージュ。OKASHIYAに新作「いちごバターサンド」が登場


入手困難なバターサンドが楽しめるスイーツブランド「OKASHIYA」に、摘みたていちごがたっぷり使われた『いちごバターサンド』が新登場!



3月1日(火)正午より、数量限定で販売がスタートします。



入手困難なOKASHIYAのバターサンド





「OKASHIYA」は“素材そのものを大切に、心にも身体にも優しいお菓子”がコンセプトのスイーツブランドです。



毎日正午から数量限定で販売される『トリュフバターサンド』(税込3024円~)は、なかなか手に入らない“幻のお菓子”として話題に。



旬の素材が楽しめる季節限定フレーバーも見逃せませんよ。



旬の“さちのか”を使った「いちごバターサンド」





新作『Ichigo butter sand (瓶詰めクッキー24枚入り)』(税込4860円)は、オリジナルクッキー24枚&ビン詰めのいちごバターがセット。



OKASHIYAオリジナルクッキー特有の香ばしさとザクホロ感×いちごのフレッシュ感が楽しめる、この時期だけのフレーバーなのだとか。





いちごは2月から3月にかけて旬を迎える“さちのか”を使用。



一般流通されない、高知県土佐市のいちご農家・小川さんの特別ないちごが使われているそうですよ。



“さちのか”は甘味×酸味のバランスが絶妙で、アントシアニンを多く含む濃い赤色、ジューシーで味わい豊かな甘酸っぱさが特徴。



生産者にも食べる人にも「幸あれ」という意味が込められたネーミングもステキですよね。



いちごバター×ザクほろクッキーのマリアージュ





ディップタイプの“いちごバター”には、摘みたての完熟いちごを贅沢に使用。



果肉を残してジャムにしているから、摘みたていちごの香りがそのまま感じられるそうですよ。





北海道産の小麦粉・石臼挽粉、新潟県産・素王卵、上品な味わいと澄んだ後味の一番糖のみで作られる“オリジナルクッキー”は、ザクっとしながらホロリと崩れる新食感なのだとか。





ディップタイプだから、好きな量をつけて食べられるのもお楽しみのひとつ。



残ったいちごバターはパンやパンケーキに添えて、味わってみてくださいね。



『Ichigo butter sand』は、OKASHIYA公式サイトにて3月1日(火)正午(12時)発売。



数量限定、先着順となるので、ゲットしたい人はお早めに。



OKASHIYA公式サイト

https://okashiya.co.jp/



カテゴリ