眉メイクが苦手なら、絶対コレ使って!メイベリンの極細マスカラとペンシルが1本になった新アイブロウが超天才


顔の印象を大きく左右するアイブロウ。おしゃれさん達のような洗練された眉毛に近づきたくても、なかなか自分ではうまく作るのは難しいですよね。



そんなアイブロウメイク迷子さんのお悩みを、たったひとつで解決してくれる救世主アイテムがMAYBELLINE NEW YORK(メイベリン ニューヨーク)から登場。



SNSを中心に人気が急上昇中で、既に人気色が完売してしまっている店舗もあるほどなんです!早速ご紹介していきますね。



ブロウインク カラーティントデュオ/メイベリン





こちらが、メイベリンから2月12日(土)に発売された「ブロウインク カラーティントデュオ」(税抜1590円 ※メーカー希望小売価格)。



同ブランド史上初の、極細ペンシルと高発色マスカラが1本になった画期的なアイテムです。ペンシルとパウダーが1本になっているタイプはよく見かけますが、ペンシルと眉マスカラを組み合わせた商品って珍しいですよね。



アイブロウメイクに眉マスカラは欠かせないという人も、これなら1本で理想の眉毛が作れちゃう!スリムなサイズでかさばらないから、外出先でのお直しコスメとしてもぴったりです。



スタイリッシュなパッケージも、使うたびに気分を上げてくれそう。



こんな極細マスカラ初めて!塗りやすい・落ちにくいって天才だわ…





推したいポイントはたくさんありますが、最も注目してほしいのが、“マスカラのコームの細さ”。



ここまで細いコームは、初めてお見かけしたかもしれません。細部にまで塗りやすく、眉尻にだってきれいに塗れちゃうんです。さらに適度な量の液がつくようになっているから、眉毛に液がつきすぎてベタっとなってしまう心配もなし。自然な“ふんわりスタイリング”が簡単に完成します!



独自のジェルティントフィルムによって、眉毛1本1本をコーティングしてくれるそう。水や皮脂、こすれにも強いから、マスクによる蒸れや汗で落ちにくい点も嬉しいですよね。





ペンシルも極細タイプで、描きやすい三角型。まばらな眉毛や眉尻もきれいな仕上がりが叶うんです。こちらも、落ちにくさを実感することができました。



マスカラとペンシルが1本になっていることで、便利なだけでなく、眉毛の色に統一感が出て洗練された印象にもなりますよ。



このクオリティが1000円台で買えるのは、SNSでバズっているのも納得ですね!



1番人気は『ダスティピンク』!浮かない理想のピンクアイブロウに





「ブロウインク カラーティントデュオ​」は、全部で6色展開。



01 クールアッシュブラウン/02チョコブラウン/03 リネンゴールド/04 ダークブラウン/06 ダスティピンク/07 ミルクティーブラウンのラインナップです。



03のリネンゴールドは限定色なので、気になる人はお早めにチェックしておいたほうが良さそう。





@mii_line_link / Instagram



1番人気は、この春トレンドカラーの“ピンク”アイブロウが作れる『06 ダスティピンク』です。「ピンクのアイブロウは、なんだか個性派さんぽくって挑戦しづらい」と思っている人もご安心を。



明るすぎないちょっぴりスモーキーなピンクだから、普段のメイクに合わせても浮かない程度におしゃれな眉毛が作れちゃうんです!「あれ、今日の私なんだかいいじゃん」って思えること間違いなし。



『06 ダスティピンク』は、人気のあまり品切れしてしまっている店舗も。見つけたら即ゲットしておくのが吉かもしれません。



1度使ったら、他にはもう浮気できません~!





@osato720 / Instagram



今回ご紹介した、メイベリンの「ブロウインク カラーティントデュオ​」はいかがでしたか?



1度使ったら、他のアイテムにはもう戻れなくなるぐらい、簡単に垢抜け眉毛が作れちゃう優れもの。



今のアイブロウがなんだかしっくりこない人や、アイブロウメイクが苦手…という人はぜひ一度お試しあれ。



メイベリン ニューヨーク公式サイト

https://www.maybelline.co.jp/



カテゴリ