リールを引っ張るとかわいいミッフィーが出現!「ヒッパリール ミッフィー」が発売

リールを引っ張るとかわいいミッフィーが出現!「ヒッパリール ミッフィー」が発売


ベネリックが展開するブランド『イヒヒラボ』は、リールを引っ張るたびに立体的なデザインモチーフのアクションが楽しめる「ヒッパリール」の新商品、オランダの人気絵本「ミッフィー」のシリーズ「ヒッパリール ミッフィー(全2種)」を、2月25日(金)より発売。

リールを引っ張るとモチーフが出現



「ヒッパリール」は、リールを引っ張ると立体的なキャラクターやデザインモチーフが現れる、日常のカードタッチが楽しみになりそうな、あそびゴコロいっぱいのアイテム。

2021年より販売を開始し、様々なキャラクターやデザインで展開を広げている。

人気絵本「ミッフィー」のシリーズが登場



このたび、日々使うタッチ式のカードを持ち歩くのにぴったりの「ヒッパリール」に、オランダの人気絵本「ミッフィー」のシリーズが登場。

絵本『うさこちゃん おばけになる』(作・絵:ディック・ブルーナ/訳:まつおか きょうこ/福音館書店刊)をモチーフに、リールをひっぱると、シーツを被っておばけごっこをしているミッフィーのかわいらしいアクションが楽しめる。

全2種がラインナップ


首から下げられるネックストラップタイプのほか、バッグやリュックなどにも付けやすいカラビナタイプの全2種がラインナップ。


かわいいミッフィーモチーフなので、オフィスや学校などで使えば「それかわいいね!」と話題づくりに役立ちそうだ。


アイテムは「ヒッパリール ミッフィー ネックストラップ」2,200円(税込)と、「ヒッパリール ミッフィー カラビナ」2,200円(税込)の2種類。ストラップは長さ310~540mmで調整でき、リールコードは長さ約55㎝まで延長可能だ。

全国のフラワーミッフィー(サンシャインシティアルパ店、浅草店、POP UP SHOPあべのand店)のほか、miffy style(2022年3月上旬以降の取り扱い予定)、ロフト、東急ハンズ、キャラクターショップAVENUE楽天市場店などで取り扱い予定。

誰かとだれかをつなぐあそびゴコロいっぱいの「ヒッパリール ミッフィー」シリーズを楽しもう。

キャラクターショップAVENUE楽天市場店:https://www.rakuten.co.jp/hirosue/
イヒヒラボ公式ページ:https://benelic.com/ihihilab/

※店舗により取り扱いが異なる。
※取扱店舗の詳細については、イヒヒラボ公式ページにて確認を。

Illustrations Dick Bruna Ⓒ copyright Mercis bv,1953-2022
カテゴリ