乳がん患者専門の写真撮影スタジオが、マスクしたまま胸だけ撮影できるメニューを開始

乳がん患者専門の写真撮影スタジオが、マスクしたまま胸だけ撮影できるメニューを開始


安心と信頼の、乳がん患者専門の写真撮影スタジオ「ブレストキャンサーポートレート」が、新型コロナ流行下でもマスクをしたまま安心して撮影を受けられるメニューを開始した。

記念として大切に残せる写真を


「ブレストキャンサーポートレート」では、被写体ごとに綺麗に写るポーズや角度を指定し、ライトを当て肌を綺麗に一眼レフ撮影することで、記念として大切に残せる写真を提供。

年齢は20代から50代と幅広く、一人で訪れる人や、家族・友人に付き添われてくる人など、様々だ。

顔や気になるパーツを写さず胸だけ撮影



今回スタートした、顔を写さない胸だけの写真撮影では、顎下からウエスト上までを部分的に撮影。お腹や二の腕などのパーツ、体型が気になる人にも対応している。

また、手術前に綺麗な胸の記念写真を残せるよう、被写体となる利用者の希望を聞きながら撮影していく。

カメラマン自身も乳がん治療を経験


さらに、同スタジオでは、顔とともに胸を写す撮影、家族写真、ヘアメイク付きのドレス撮影、プロフィール写真撮影メニューなども用意。


カメラマンは自身も乳がん治療を経験した岸あさこ氏で、治療の話や不安や悩みなど、相談をしながらの撮影も可能だ。

全摘手術や部分切除を控えた乳がん患者の人々からは、撮影について“とても楽しかった。想像以上に綺麗に撮れてよかった。気持ちが楽になった。手術の決意ができた。”など、沢山の感想が届いているという。

利用料金や予約の詳細は、「ブレストキャンサーポートレート」公式HPをチェックしよう。

ブレストキャンサーポートレート 公式HP:https://breastcancerportrait.com/
カテゴリ