オープン企画も!ミシュラン掲載ラーメン店の新ブランド「和麺ぐり虎」が名古屋初出店

オープン企画も!ミシュラン掲載ラーメン店の新ブランド「和麺ぐり虎」が名古屋初出店


gurikoは、「麺処ぐり虎(guriko)」の新ブランド「和麺ぐり虎」を名古屋市に初出店!“日本の素晴らしい食材、食文化を守り育てる一杯を”をコンセプトに、3月1日(火)にグランドオープンする。

「麺処ぐり虎」とは


「麺処ぐり虎」は、イタリアンオーナーシェフとして活躍している礒貝氏が、東京名店「麺処ほん田」などで修業を積み、2017年に岡山にてオープンしたラーメン店。現在は神奈川県と島根県にも出店している。厳選した食材を使用して、調味料は最小限に抑え、素材の味を最大限に引き出し、イタリアンと和の技法を入れた至高の一杯に。その仕事が評価され、全国のラーメン博で第1位を多数獲得し、ミシュランガイド2021にも掲載されている。


代表作の「鶏塩ラーメン」は、見た目はあっさり、味は鶏の旨みたっぷりの上品な味わい。軍鶏や丸鶏を贅沢に使用して煮込まれたスープは、秘伝の塩ダレと合わさることで、芳醇な香りと旨みが極限まで引き出されている。特注麺との相性は抜群で、するすると喉を通り抜ける珠玉の一杯だ。

「和麺ぐり虎」のメニュー


今回、名店「麺処ぐり虎」の新ブランドとして、「和麺ぐり虎」が名古屋市に初出店。「鶏塩ラーメン」のほかにも、厳選した食材を使用し、魚や鶏の出汁をひいた至高の一杯を提供する。


「柚子特製塩らーめん」1,030円(税込)は、軍鶏や丸鶏などを使用し8時間かけて旨味を抽出した清湯スープに、海と山と湖で採れた日本、イタリア、モンゴルなどの塩を使用した塩だれをプラス。


「生醬油雲吞らーめん」960円(税込)は、300年以上の歴史のある醬油店などから厳選した生醬油や熟成醬油など6種類をブレンドし、本来の醬油を引き出すために引き算を使い、深み、まろやか、風味豊かな一杯に。


そのほかにも、「特製豚骨魚介らーめん」1100円(税込)や、


数量限定の「濃厚豚骨魚介つけ麺」900円(税込)などがラインナップしている。

オープン感謝記念企画を開催



オープン感謝記念として、3月1日(火)~3日(木)の期間は、「鶏塩らーめん」を300杯限定で1杯500円にて提供。また、同店Twitter、Instagramフォロワー限定で、来店時にハッシュタグをつけ投稿した人に「次回ご来店ラーメン500円クーポン券」をプレゼントする。

SNSでは最新情報のほか、フォロワーだけのお得な情報も発信される予定なので、こちらもあわせてチェックしてみて。

■和麺ぐり虎
住所:愛知県名古屋市中村区名駅5丁目38-7
営業時間:11:00~22:00(Lo.21:30) 売り切れ次第閉店
Instagram:https://www.instagram.com/wamen_guriko/
Twitter:https://twitter.com/wamenguriko
カテゴリ