オンラインでは即完売!『旅する喫茶』とのコラボ傘「クリームソーダアンブレラ」は、再販&店舗でチェックしよ


今回は、旅をしながらクリームソーダを作る〈旅する喫茶〉の店主と、レイングッズブランドWpc.(ダブリュピーシー)がコラボレーションした、『旅する喫茶 meets Wpc. クリームソーダアンブレラ』をご紹介。



まるでシュワシュワとクリームソーダの泡が広がっているような傘を開けば、憂鬱な雨の日もちょっぴりハッピーに過ごせそうですよ。



オンラインストアでは、発売直後から完売アイテムが続出。そんな注目商品を、ぜひチェックしてみてくださいね。



傘にしゅわっと広がるクリームソーダ/旅する喫茶 meets Wpc.





雨宿りに訪れた喫茶店で、きらきら輝くクリームソーダに出会い、憂鬱な気分が晴れていく。そんな“雨の日とクリームソーダ”をテーマに誕生したのが、『旅する喫茶 meets Wpc. クリームソーダアンブレラ』です。





傘にプリントされたクリームソーダの写真は、日本全国を巡りながらオリジナルのクリームソーダを作っている、〈旅する喫茶〉の店主・tsunekawaさんが撮影したものなんだとか。



透明感あるマットなビニール素材に、ソーダのはじける泡が絶妙に表現されていますよ。雨粒と泡が交わうことで、幻想的な世界が頭上に広がりそう。



ソーダカラーは、ブルー/グリーン/ピンクの3色





今コラボレーションでは、長傘「クリームソーダアンブレラ(税込2530円)」と、折りたたみ傘「クリームソーダアンブレラmini(税込2530円)」の2種類が展開されています。





それぞれのカラーには、青空のクリーソーダを表現した〈ブルー〉、新緑のクリームソーダ〈グリーン〉、そして夕焼けのクリームソーダ〈ピンク〉の3色がラインナップ。



大人気「クリームソーダアンブレラ」は再販&店舗が狙い目





特に人気を集めている折りたたみ傘は、グラス入りのクリームソーダをイメージしてデザインされているといいます。アイスクリームをモチーフにした丸い持ち手や、チェリー型のチャームもポイント!



3月1日(火)よりオンラインストアでの販売がスタートした「クリームソーダアンブレラ」ですが、あまりのかわいさにほとんどのアイテムが即完売となっています。



公式オンラインストアでは、3月3日(木)12時より再販もおこなわれるそうなので要チェック!



また、3月中旬以降には、東急ハンズ/マルイ/Bleu Bleuet/one×one 新宿ミロード店/R.O.Uなどの店舗で取り扱いが開始するとのこと。今回のオンラインで買い逃してしまった方は、3日からの再販と店舗でチェックしてみるのがおすすめですよ。



Wpc.公式オンラインストア

https://www.wpc-store.com/f/feature/detail/?p=2023



カテゴリ