ヴィンテージジュエリーショップ「chili」が「2022 SPRINGコレクション」を発売

ヴィンテージジュエリーショップ「chili」が「2022 SPRINGコレクション」を発売


ヴィンテージジュエリーショップ「chili(チリ)」は、2月27日(日)より“2022 SPRING向けヴィンテージジュエリー”を発売した。

いずれもジュエリーの本国であるイギリス、アメリカから海を越えてやってきた、一点物のジュエリーとなっている。カラフルで華やかな、そして、エシカルで特別なジュエリーを堪能しよう。

2022 SPRINGコレクション


「2022 SPRINGコレクション」を紹介しよう。


「天然石ピアス・チャーム」¥44,000~、


「ゴールドフープピアス」¥28,000~、


「ヴィンテージチャーム」¥30,000~。

「2022 SPRINGコレクション」は、人気のカラーストーンジュエリーの中でも、柔らかい春の日差しに映えるペリドットやトパーズ、そして新しい生活の始まりに、パワーストーンとしても知られるラピスラズリ、オニキスをセレクトした。

また、肌の露出が増えるこれからの季節に、顔周りを華やかに魅せてくれるヴィンテージゴールドのフープピアスも多数揃えた。

一つひとつ異なる、繊細で美しい金細工に魅了される。

すべて、ジュエリーの本国であるイギリス、アメリカから海を越えてやってきた、一点物のジュエリーだ。

自分だけの特別な一点を見つけよう。

近日公開予定のヴィンテージシルバー



「2022 SPRINGコレクション」として、新たに、chili初となる「ヴィンテージシルバーブレスレット」¥44,000~を近日公開予定だ。

世界中で数多くのヴィンテージジュエリーに触れてきた同店が新たに提案するVINTAGE SILVERは、吹き抜けるような透明感のある輝きを持ち、モダン・ヴィンテージ・エスニックの絶妙なバランスが特徴。

ここでしか出会えない逸品を、見つけては。

エシカルなアイテムのヴィンテージジュエリー


先代での役目を終え、長らくワードローブに眠っていたジュエリーが、近年、「人と被らない、個性的なファッションを楽しめる」という理由から海外のファッショニスタを中心に人気が高まっている。

また、石の枯渇や鉱山の閉鎖、労働環境に纏わる多種多様な課題から、宝石への向き合い方を考え直さなければいけない今、ヴィンテージジュエリーはエシカルなアイテムとしても注目されている。


アメジスト、エメラルド、タンザナイトなど、人気の「カラーストーンリング(9K/10K/14K Gold)」は、¥30,000~

「chili」で、時代、流行に左右されない、いつまでも末長く愛用できるジュエリーを見つけてみては。

chili公式サイト:https://chili.jp/
カテゴリ