現代アート発掘ギャラリー「パルピトー」が銀座エリアにグランドオープン

現代アート発掘ギャラリー「パルピトー」が銀座エリアにグランドオープン


パルピトーは、アートギャラリー「パルピトー」を3月3日(木)よりグランドオープンした。オープンに伴い、現代アーティストのLune(ルネ)さんによる“企画展「Namito x Palpito」”を開催する。彼女が、パルピトーの想いに共感したことで、同企画展が実現した。

アートに触れ、好みの作品を家に迎える



パルピトーでは、アートトイ、絵画、彫刻等、国内外の現代アーティストの作品を手に届く近さで展示・販売する。語源はラテン語の「Palpito(意訳:強い感動から生まれるドキドキ・ワクワク)」で、訪れたユーザーに胸が高鳴るような作品と出会ってもらいたいという思いから名付けられた。アートはギャラリーやアートファンだけのものではなく、誰の身近にあっても自然なものであり、人生を豊かにする存在だ。“アートに触れ、好みの作品を家に迎える”ことが日常となることを願い、東京の地から最新の現代アートを発信していく。

ネクストアーティストの発見・発掘にも尽力



また、同ギャラリーは現代アーティストの活躍に向け、展示スペースの提供、コラボレーションの提案、グッズ展開等の支援を行う。日本のアートマーケットは世界シェアに占める割合が低く、アーティストは商業的に活躍しにくい環境がある。アーティストと契約することで、より情報発信しやすい環境を創出し、世界への才能の輸出を図りたいと考えている。今後はネクストアーティストの発見・発掘にも尽力し、日本のアートシーンのボトムアップへ寄与することを目指す。

企画展「NamitoxPalpito」



北京にルーツを持ち、そのクリエイティブ感覚を渡仏によってアートへ昇華させた現代アーティスト・Luneさんの企画展を日本初開催する。


代表作である「Namito」は、自身の出産をきっかけに命へのインスピレーションを受け誕生したウサギのキャラクターだ。コロナ禍で不安が多い日常が続くなか、Luneさんの創り出すその豊かな表情や色彩表現は世の中を明るくするという確信のもと、今回の招致に至った。同企画展では、初披露となる作品を含む31点を展示し、一部作品は購入可能だ。

アートギャラリー「パルピトー」のオープンに伴い開催される、日本初となる“企画展「Namito x Palpito」”へ訪れてみては。

■企画展「Namito x Palpito」
開催期間:3月3日(木)~4月6日(水)10:30~19:00
観覧費:FREE
会場:パルピトー2F ギャラリースペース
住所:東京都中央区銀座2-11-14銀座SLCビル

パルピトー公式サイト:https://www.palpito.co.jp/
パルピトー公式Instagram:@palpito_ginza
カテゴリ