800本の桜を船から見上げる!毎年好評の「桜の名所、目黒川お花見クルーズ」開催

800本の桜を船から見上げる!毎年好評の「桜の名所、目黒川お花見クルーズ」開催


新型コロナウイルスの感染症対策が実施されている船で、目黒川の桜を愛でることができる、「ジール」の「桜の名所、目黒川お花見クルーズ」が、3月19日(土)~4月10日(日)の期間開催される。

800本の桜を船から見上げる


毎年開催されている「目黒川クルーズ」の最大のポイントは、4kmおよそ800本の桜を船から見上げる景色。

乗船する時期によりソメイヨシノや八重桜など、川沿いの桜たちが徐々に姿を変えていく3週間限定のショーとなっている。

咲き始めは、日に日に桜の花が空を覆っていく姿が楽しむことができ、満開後には、花びらが水面に落ちていく桜吹雪と、絨毯のように広がる「花筏(はないかだ)」を堪能することができる。

桜を身近に感じられる屋根のない開放的な船


また、そのころには、「ホテル雅叙園東京」前のシダレサクラが満開に!

ソメイヨシノが開花してから約10日後には、大崎・五反田エリアの八重桜の開花を楽しむことができる。


「ジール」では、桜をより近くに感じられるように、屋根のない開放的な船にて運航。クルージングだからこそ味わえるフォトジェニックなお花見を体験してみて!

料金プランは、中学生以上3,900円/4歳以上2,900円/3歳以下無料から。詳しくを「ジール」WEBサイトをチェックしよう。

桜をイメージしたアフタヌーンティー



さらに、乗船場所の目の前にある直営レストラン「キャプテンズワーフ」にて、「桜×イチゴアフタヌーンティー」や、満開の桜をイメージした「サクラブロッサムティー」など、この時期だからこそ桜を楽しめるメニューを、4月30日(土)までの期間販売中。

「桜×イチゴアフタヌーンティー」5,000円(税別)には、「桜もち」「いちご大福」などの和スイーツから、「桜ティラミス」「イチゴタルト」「桜エビバーガー」など、春ならではのメニューをラインアップ。


ウェルカムドリンクとして、イチゴ入りシャンパン1杯、お土産として「Art of tea」の「桜ブロッサムティーバック」が1つプレゼントされる。

クルーズで桜を楽しんだ後は、美味しい桜メニューを堪能しよう!

■「キャプテンズワーフ」
住所:東京都品川区東品川1-39-21 第三齋藤ビル101

「ジール」WEBサイト:https://www.zeal.ne.jp/plan/145/
カテゴリ