古着感たっぷりのトラッドスタイルが逆に今っぽい。1周回って「POLO」ってやっぱりめっちゃかわいくない?


あっという間に3月に入り、ファッションもそろそろ春モードに。季節感もトレンドも気になるところだけど、おしゃれを楽しむには、やっぱりベーシックなブランドの存在が欠かせないですよね。



世界中で愛され続ける「POLO RALPH LAUREN(ポロ ラルフローレン)」も、そんな定番おしゃれブランドの1つです。



長い歴史を持つからこそ、古着で出合えることもしばしば。次の古着屋さん巡りの参考にしてみるのもいいかもしれません。



「ボストンバッグ」のプレッピーなデザインがツボ!





@ponzu_i / Instagram



グレンチェックのボストンバッグは、コーデのアクセントにぴったり。プレッピーなデザインは、きれいめスタイルに馴染むのはもちろん、カジュアルに合わせてもおしゃれです。



マチがたっぷりとられたボストンタイプの収納力は抜群。持ち手もしっかりしているため、大荷物の持ち運びにももってこいですよ。本体部分はPVC素材なので、雨や雪の日でも気にせず使うことができるんです。



お店や商品の状態にもよりますが、ネットでは8000円程度〜購入できるみたい。同じ形でグリーンのタータンチェック柄も展開されているので、お好みのものを見つけてみては?



春アウターに大活躍な「スイングトップ」





@aaanakat.g / Instagram



ストリートファッションがお好みなら、ぜひチェックしておきたいのが「スイングトップ」



スイングトップとは、もともとゴルフ用のジャケットとして開発されたショート丈ブルゾンのこと。襟は立てたり寝かせたりとアレンジの利くつくりで、スポーティな印象に仕上がるアウターウェアです。



ちょっと作業着っぽいデザインも、いま着こなせばなんだかおしゃれに見えてくるから不思議。“ポロポニー”の刺繍がワンポイント入っているだけで、質の良いヴィンテージ感が漂いますよね。



トレンドの「ハーフジップ」はぜひポロで見つけて





@syapnk / Instagram



2021年秋冬、すっかりトレンドアイテムの代表格となった「ハーフジップ」



さまざまなブランドから展開されていますが、その90年代っぽいレトロ感との相性も抜群な、ポロの1着をゲットしているおしゃれさんが多いんです。



細かいリブが入っているものが多いため、ラフな印象に寄りすぎないのもおすすめポイント。ジップ部分にレザー素材が使われているのも、ヴィンテージ感が増して素敵ですよね。



定番ニットはベーシックな1着を押さえたい!







@miiiiiyu_kita / Instagram



定番のニットこそ、流行り廃りのないブランドでゲットしたいところ。胸元のワンポイントが目を惹く1着は、シンプルでベーシックなのに、どこかこなれた印象に仕上がります。



きれいめにもカジュアルにも着こなしやすいから、ワードローブに追加しておけば、何かと重宝するはず。今の時期は明るいピンクを選んで、春らしさ満開に仕上げちゃいましょう。



古着で探せばなおのこと、メンズ・ウィメンズ気にせず着用できるアイテムが多いのも、ポロの魅力です。性別の垣根を越えて商品を選べるから、その分たくさんのアイテムに出合えそう!





@mee_ilk / Instagram



ファッションのトレンドが移り変わるスピードはとっても速く、せっかく流行りに乗れたと思っても、次のシーズンにはもう時代遅れに思えたり…。



だからこそ、長〜く愛される老舗ブランド「POLO RALPH LAUREN」で、自分のベーシックスタイルの軸を作っておくのがおすすめです。



皆さんがそれぞれ、自分らしいおしゃれを楽しめますように。





カテゴリ