甘酸っぱい苺づくしは今だけ!「パンとエスプレッソと自由形」パン好き必食のアフタヌーンティーが春仕様に


甘酸っぱいいちごメニューが楽しみな春。



東京・自由が丘「パンとエスプレッソと自由形」のアフタヌーンティーも、春を満喫できる“いちごづくし”になりましたよ。



パンとエスプレッソと自由形、春限定いちごのアフタヌーンティー







「パンとエスプレッソと自由形」に3月7日(月)から春限定でお目見えした『いちごのアフタヌーンティーセット(ドリンク付)』(3500円)。



旬のいちごが堪能できる、1日4セット限定のご褒美アフタヌーンティーなんです。



いちごづくしのスイーツをチェック





アフタヌーンティースタンドの上段には、いちごスイーツが勢ぞろい。





自家製苺クリームとあまおう苺をのせた『苺ティラミス』は、苺シロップと洋酒を染み込ませた土台にマスカルポーネクリームを重ねた贅沢仕立て。



ラム酒とバニラ香るカヌレは、いちご味のコーティング×ドライベリーで春らしい仕上がりに。



姉妹店「なんとかプレッソ」の看板アイテム“不イッチ”もいちごづくしでお目見え。



メープルマスカルポーネ食パンとサクサクのパイ生地の間には、自家製苺クリーム&国産フレッシュ苺がサンドされているそうですよ。



 メインは「ムッフル」のあまおう仕立て





中段には、大人気食パン「ムー」をワッフル型で焼いた「ムッフル」の“あまおう苺”バージョンが登場。



あまおう苺、苺クリーム、ドライベリー、苺モンブランクリームとあわせた、ご褒美仕立てを堪能してくださいね。



お持ち帰りOK!パン好き必食の充実ラインナップ





下段にはハムやチーズ、苺のカプレーゼサラダに加え、1番人気の食パン「ムー」or「ムー自由形」、あまおう苺デニッシュが並びます。





さらに別添えのカゴには、日替わりパン、ルビーチョコ×自家製イチゴジャムの苺コロネ、クロワッサン生地×オレンジピールのシナモンロールがイン!



食べきれなくても、パンのみお持ち帰りできるのがうれしいポイントですよ。



『いちごのアフタヌーンティーセット』は平日限定、16時から17時30分の間で予約可能です。



ご希望日の2日前までに、電話またはインスタのDMで予約を入れてくださいね。



パンとエスプレッソと自由形

場所:東京都目黒区自由が丘2-9-6 Luz自由が丘3F

電話番号:03-3724-8118

営業時間:平日10時~19時、土日祝9時~19時

定休日:定休日なし

※アフタヌーンティーは1日限定4セット、90分制



Instagram:@bread_espresso_jiyugata





カテゴリ