koe donuts kyotoの定番ドーナツがリニューアル!素材の魅力がアップした“和テイスト”はお土産にもぴったり


ドーナツファクトリー「koe donuts kyoto(コエ ドーナツ京都)」のレギュラードーナツがリニューアル!



より国産素材にこだわった、日本らしい“和ドーナツ”が3月15日(火)からお目見えします。



koe donuts kyotoの定番ドーナツがリニューアル





2019年、京都にオープンしたkoe donutsは、できたてドーナツをナイフ&フォークスタイルで味わえる体験型のドーナツファクトリーです。





オープン4年目を迎えるこの春、テイクアウトとイートインの両方で楽しめるレギュラードーナツがリニューアル!



京都の食材を軸に、丹波黒豆きなこや和三盆、和栗など、和を感じる厳選国産素材を使用。



「オーガニック」「天然由来」「地産地消」のキーワードのもと、今まで以上に食材にこだわった、新しいドーナツに生まれ変わるそうですよ。



また、これまで期間限定で登場していたドーナツもレギュラーメニューに仲間入り。



味はもちろん、見た目も華やかにバージョンアップした、新レギュラードーナツの一部をご紹介します。



和素材の魅力が詰まった新作レギュラードーナツ





ふわふわ和三盆グレーズド』(税込250円)は、まろやかな甘さの和三盆糖のグレーズをアイシング。





ふわふわザラメクレームブリュレ』(税込300円)は、バニラ香る濃厚カスタードクリームを有機ザラメでキャラメリゼして、満足感のある仕上がりに。



 



ふわふわ京抹茶ティラミス』(税込330円)は、香りの良い京都宇治抹茶ソース&マスカルポーネのフロストクリームをトッピング。



 



“栗きんとん”をイメージした『ふわふわ和栗モンブラン』(税込300円)は、クリームに国産和栗ペーストが使われているそうですよ。





もちもち 丹波黒豆きな粉』(税込210円)は、きな粉を変更して、香ばしさがほのかに感じられる甘さ控えめな仕上がりに。





京ほうじ茶チョコレートオールドファッション』(税込270円)は、トッピングのぶぶあられと香ばしいほうじ茶のマッチングを堪能してくださいね。



京都らしい“和”の味わいが楽しめるから、お土産にもぴったり



より京都らしい“和”の味わいが楽しめそうな、新レギュラードーナツ。



お土産や差し入れにも喜ばれそうですね。リニューアルされるドーナツをぜひお試しあれ。



※表示価格は税込8%のテイクアウト価格です。

※時間や季節によって、販売されるドーナツの種類が変動する場合があります。

※原材料価格の高騰により一部価格が改定される商品があります。



koe donuts kyoto

所在地:京都府京都市中京区新京極通四条上ル中之町557番地 京都松竹阪井座ビル1F

営業時間:8時~20時(イートインL.O.19:30)

※新型コロナウイルス感染拡大防止策として、現在は9時~20時までの営業。

http://donuts.koe.com



Instagram:@koe_donuts





カテゴリ