このツヤ感・潤いは日焼け止めの概念変わる!紫外線が気になる今から使いたい、おすすめ「新作・化粧下地」6選


3月半ばとなり、ぽかぽか陽気の暖かい日が続いていますよね。暖かくなるのは嬉しいけれど、それと同時に気を付けないといけないのが“紫外線”。



日差しが徐々に強くなり始める今は、UVケアも行える“新作ベースメイクアイテム”が、コスメブランドから続々とお目見えする時期でもあります。



そこで今回は、2022年2~4月発売の商品から、isuta編集部が実際に試して良かった、おすすめの“新作・化粧下地”をご紹介!



それぞれ、カバー力/紫外線カットレベル/ツヤ感/潤いの4つを5段階で比較してみました。



この春夏メイクの新たな相棒として、気になったものをお迎えしてみてはいかが?



見つけたら超ラッキー!大人気&be「UV プライマー」





ヘアメイクアップアーティストの河北裕介さんがプロデュースする、コスメブランドの&be(アンドビー)から2月10日(木)にお目見えしたのが、UV プライマー」(36g 税込2750円)



化粧下地・日焼け止め・保湿美容液の効果を1つで叶える、発売前から話題を集めていた超万能な化粧下地です。



SPF50+ PA++++と、ブランド史上最高レベルの紫外線カット機能を持つから、夏本番も安心して使えますね。





ワンプッシュして伸ばしていくと、みずみずしいテクスチャーで、塗った瞬間にツヤっとした肌が作れちゃう。



伸びが良いため、上からファンデーションを塗るならワンプッシュで十分かもしれません。



リラックスできる香りに包まれるのも、使っていて心地良いポイント。





日焼け止めとしての機能も十分なのに、きしみや白浮き、乾燥することはなく、ナチュラルに気になる箇所をカバーしてくれました。



たった1つ塗るだけでベースメイクがほとんど完成するから、忙しいときにもぴったり。さらに石鹸オフができたり、紫外線吸収剤・合成着色料などを使っていなかったりと、肌に優しいのも安心して使えるポイントですね。



公式オンラインストアでは、残念ながら現在完売中。品薄の店舗も多いようなので、見つけたら超ラッキーなアイテムですよ!



カバー力:★★★★☆

紫外線カット:★★★★★

ツヤ感:★★★★★

潤い:★★★★☆



UVケアしながら、肌の赤みをカバー!CANMAKE「スキンジェルUV」





CANMAKE(キャンメイク)から2月下旬にお目見えしたのが、マーメイドスキンジェルUV」(40g 税込770円)の新色『C01 CICA ミント』



既存の『透明』と『ホワイト』に、新たにCICAエキスが配合された、赤みとくすみを補正する新色が登場しました。



SPF50+・PA++++と、紫外線対策もバッチリできるアイテム。UVケアをしつつ、肌の赤みを抑えてくれるなんて、とっても優秀ですよね。





1度使ってやみつきになってしまうのが、そのテクスチャー。



肌にのばすと、パシャッとはじける水感ジェルタイプで、とっても軽い仕上がりなんです。塗ったあとはしっとり潤って、ツヤ感も出せますよ。



石けんでオフできるから、顔だけでなく体に使うのもおすすめ。



​​770円とお手頃価格なのにこんなに優秀なのは、さすがキャンメイクといったところです。



カバー力:★★★☆☆

紫外線カット:★★★★★

ツヤ感:★★★☆☆

潤い:★★★★★



サラッとしてベタつかない。ラロッシュポゼの「トーンアップ クリア」





ここからは、3月発売のものを2つピックアップ。



3月17日(木)に発売されるのは、LA ROCHE-POSAY(ラ ロッシュ ポゼ)UVイデア XL プロテクショントーンアップ クリア」(30ml 税込3740円)です。



この春、人気化粧下地の新カラーが登場しますよ!





今回登場するのは、『クリア』カラー。既存品の『ホワイト』と『ローズ』に比べると、クリームはやや固めのテクスチャーです。





実際に塗ってみると、サラッとした仕上がり。こちらは、乾燥もテカリも気になる混合肌さんに向けた新商品なんだとか。





ツヤと潤い、カバー力は既存のものより控えめですが、その分皮脂が気になる春夏の季節や、マット肌を作りたい時など、肌表面の水分量を抑えたいときにはぴったり。



SPF50+・PA++++と、既存品と同じく高い紫外線カット機能も搭載されています。



ラロッシュポゼファンの皆さんは、ベタつきが気になるこれからのシーズンだけ『クリア』に変えてみるのもアリかもしれませんね。



カバー力:★★★☆☆

紫外線カット:★★★★★

ツヤ感:★★★☆☆

潤い:★★★☆☆



ジルスチュアート「セラムプライマー」の紫外線カット機能がパワーUP





3月18日(金)にJILLSTUART(ジルスチュアート)からお目見えするのが、「ジルスチュアート イルミネイティング セラムプライマー UV」(30ml 税込3520円)



同ブランドの大人気化粧下地「イルミネイティング セラムプライマー」が、より高い紫外線カット機能のSPF40・PA+++になってお目見えするんですよ。





カラーは、ピンクベージュの『01 pearly chiffon dress』(写真左)と、ライトピンクの『02 pink opal veil』(写真右)の2種類。



中でも『02 pink opal veil』は、肌に自然な血色感を与えてくれるおすすめカラーです。





上品な色合いのうすい桜色の液は、みずみずしく心地の良い塗り心地。



きしみや乾燥など、日焼け止めでよく気になる点も、感じられませんでした。



さらにクリスタルピンクブーケの華やかな香りが、塗っているときに癒しをもたらしてくれましたよ。





仕上がりは「イルミネイティング セラムプライマー」と同じく、とってもツヤ感がきれい!



春にぴったりの、ほんのりピンクに色づいた肌が作れます。



カバー力はそこまでありませんが、上からファンデーションを塗るなら問題なし。



UVケアに加えて、ツヤ・血色感もアップしたいなら、きっとしっくりハマるはずです。



カバー力:★★★☆☆

紫外線カット:★★★★☆

ツヤ感:★★★★★

潤い:★★★★★



ジルスチュアートの「日焼け止めジェル」で肌にほんのり煌めきを





ここからは、4月発売のものを2つピックアップしてご紹介します。



ジルスチュアートからは、4月22日(金)にもう1つおすすめのアイテムが登場。



「ジルスチュアート サムシングピュアブルー セント シマリング UVプロテクター」(60g 税込3520円)は、SPF50+・PA++++と紫外線カット機能が最高レベルの日焼け止めジェルです。





ブルーカラーのジェルで、UVケアに加えて肌にナチュラルな透明感をプラス。



さらにピュアブルーパールとシルバーパールの2種類のパールが配合されていて、ほんのり肌が煌めくのが特徴です。



パールは細かく、角度が変わったときにさりげなくキラキラする程度なので、顔につけても自然な仕上がりになりますよ。





先ほどの「ジルスチュアート イルミネイティング セラムプライマー UV」同様に、みずみずしい使用感で肌の潤いを実感できます。



こちらのサムシングブルーブーケの香りは、ロマンチックでうっとり。





パールの煌めきが出るかわりに、ツヤ感はあまり出ない印象。



塗ったあとはどちらかというと、サラサラとした肌触りになるため、ベタつきが気になる人には特におすすめです。



60gとたっぷり入っているため、コスパが良いのも推しポイント。この春夏は、紫外線対策もしつつキラッと光る肌も手に入れてみては?



カバー力:★★☆☆☆

紫外線カット:★★★★★

ツヤ感:★★☆☆☆

潤い:★★★★☆



塗ったことを忘れるぐらい、快適なつけ心地。エクセルの「美容液UV」





エクセルから4月19日(火)に登場するのが、2021年に限定発売して好評だったというエクセル プロテクティブ UVエッセンス」(60g 税込1540円)の2022年バージョン。



2022年は香りが新しくなり、『01 ウッド&ビターオレンジ』(写真左)と『02 ライラック&アンバー』(写真右)が登場しますよ。



どちらも優雅で温かみのある香りで、肌に塗っている時間がリラックスタイムへと変わりそう。





紫外線カットレベルは、SPF50・PA++++かつウォータープルーフだから汗をかく夏でも安心ですね。



さらに着色料、鉱物油など4つのフリー処方に加えて、美容液成分も配合されており、肌にやさしいのも使いやすいポイント。石鹼でオフできるから、顔だけでなく身体用としても重宝しそうです。





伸びが良く、日焼け止めとは思えないほど薄膜のみずみずしい液体。伸ばしていくとすぐに、水のようなテクスチャーへと変わるんです。





つけているのを忘れてしまうぐらい、肌に溶け込む感じはやみつきになってしまうかも。



毎回億劫になってしまう日焼け止めを塗る時間も、これなら香り・テクスチャーともに楽しみな時間になること間違いなしですよ。



こちらも60gと大容量だから、たっぷり全身に塗って、しっかり紫外線対策しましょ!



カバー力:★☆☆☆☆

紫外線カット:★★★★☆

ツヤ感:★☆☆☆☆

潤い:★★★★★







ちなみに、先に紹介した中で、同じくホワイトカラーのラロッシュポゼ「UVイデア XL プロテクショントーンアップ クリア」と比較すると、こんな感じ。



ラロッシュポゼが固めのクリームなのに対して、エクセルはみずみずしいテクスチャーなのが分かりますよね。





仕上がりは、ご覧の通り。



エクセルはほぼカバー力がありませんが、潤った表面に。ラロッシュポゼは、肌にツヤ感と透明感をプラスしてくれます。



塗る前は同じホワイトカラーでも、ここまで仕上がりが違うのにはびっくり!



ぜひ、購入時の参考にしてみてくださいね。



この春夏に迎えたい、新・化粧下地は見つかった?





ご紹介した、2~4月発売の「新作・化粧下地」の中に、気になるものはありましたか?



秀でているポイントがそれぞれ異なるので、ファンデーションとの相性で考えたり、自分が目指したい理想の肌に近づけるものを選んだりするのがおすすめ。



面倒くさい紫外線対策も、ご紹介したアイテムなら使い心地や仕上がりのクオリティが高いから、きっとUVケアが楽しくなりますよ。



ぜひチェックしてみてくださいね。



ご紹介した商品の詳細は、こちらからチェック!

※現在公式サイトに詳細ページがあるもののみ

&be UVプライマー

CANMAKE マーメイドスキンジェルUV

LA ROCHE-POSAY UVイデア XL プロテクショントーンアップ クリア

ジルスチュアート イルミネイティング セラムプライマー UV



カテゴリ