ベルガモット&ミルクティーなんて、美味しいに決まってる。6日間限定「ミスチ」の新フレーバーを見逃さないで


“人生最高のチーズケーキ”として人気の「Mr. CHEESECAKE(ミスターチーズケーキ)」に、ベルガモット&ミルクティーが香りを引き立て合う新フレーバーが登場。



春限定フレーバーとして、3月27日(日)・28日(月)・4月3日(日)・4日(月)・10日(日)・11日(月)の6日にわたって販売されますよ。



各日10時から、数量限定での発売です(※3月27日(日)・28日(月)の2日間は、公式MAIL MAGAZINEおよび公式LINEからのみ購入可能)。



「Mr. CHEESECAKE」シェフの想い出を表した新作





この春お目見えする「Mr. CHEESECAKE milk tea bergamot(ミスターチーズケーキ ミルクティー ベルガモット)」(税込5400円)は、ベルガモットとミルクティーの爽やかな香りが広がるフレーバー。



シェフの田村さんが南フランスで働いていた頃に魅了されたという、ベルガモットの爽やかでフローラルな香りを表した逸品なんだそうですよ。



ベルガモット×ミルクティーの相性がバツグン





香水にも使われるほど香りの強いベルガモットに合わせたのは、熟成紅茶を使用しゼロから開発したミルクティーです。



ほのかな甘みを感じられる屋久島産の茶葉と、3年~5年熟成させた紅茶をブレンド。



口から鼻に登るように抜ける、華やかな香りが感じられるそうですよ。



旨味を引き出すため生地に混ぜ込むパウダーと、香りを抽出するだけの茶葉、2種類を使うことで、紅茶の重厚な味わいと香りの両方を引き出すのに成功したといいます。





ベルガモット&熟成紅茶紅茶の存在を引き立たせているのは、シンプルに“バニラ”のみ。



ケーキの底にベルガモットピールが敷かれていることで、生地との対比が際立ち、甘味と酸味をバランスよく感じられるんだとか。



おすすめのペアリングは?





ブランドおすすめの食べ方は、半解凍~全解凍です。



紅茶の重厚なコクのある香りと、ベルガモットの爽やかな酸味ある香りのバランスが最も楽しめるそう。



ペアリングには、兵庫・芦屋と東京・南青山に店舗を構える紅茶専門店「Uf-fu(ウーフ)」の、「ダージリン シーヨック茶園 DJ-71 2021年セカンドフラッシュ」がおすすめだといいます。



マスカットの爽やかな香りが、ケーキの味わいをさらに引き立ててくれるというから、試してみて。



新フレーバーの販売期間中、全商品無料に





ご紹介した「Mr. CHEESECAKE milk tea bergamot」は、濃厚なミルクティーを思わせる柔らかな色味の限定カラーボックスで届きますよ。



また、ブランド創立4周年を記念して、新フレーバーの販売期間中は全商品が送料無料になるとのこと。ぜひこの機会にチェックしてみてくださいね。



Mr. CHEESECAKE 公式サイト

https://mr-cheesecake.com/



カテゴリ