ヒノキ風呂のような癒しや、子どものようにぐっすり眠れるバニラの香りって?「uka」に初の香水シリーズが登場


トータルビューティーカンパニー「uka(ウカ)」から、初のパフュームシリーズが登場。



今までのネイルオイルで人気だった4つの香りの香水が、3月26日(土)に発売されます。



「uka」初のパフュームシリーズに注目





「uka perfume series」は、ukaの香りを“楽しむ”ためのシリーズ。



忙しくて面倒くさがり、そして欲張りな大人に向け、ukaの調香師が、香水の種類の中でも持続時間と香料の割合が最も高いものを選んだといいます。



また、オーガニックの小麦を原料とするエタノールをベースとした、ヴィーガン処方なところもポイント。



自然由来指数90%以上でつくられた、ナチュラルなパフュームシリーズなんです。





香りは、今まで販売されてきたネイルオイルの中から特に人気の高かった4種類を厳選し、パフュームのフォーミュラに合わせて調香したんですって。



身につける人の肌のpH値や体温によって変化が起こり、時間の経過とともに自分だけの香りを楽しめるのが魅力なんだそうですよ。



ヒノキ風呂のような癒しを与える「​uka perfume 7:15」





「uka perfume 7:15(uka パフューム ナナイチゴ)」(税込8800円/15mL)は、朝日の差し込むヒノキ風呂に入ったときの、香りが鼻腔から抜けていく感覚がイメージされているんだとか。



爽やかなオレンジ​やカルダモンから、ローズウッド、サンダルウッドなどの香りへと移ろいます。



包まれれば、朝の静寂のなかでホッと一呼吸できるような癒しを感じられそうですね。



眠りたい時の味方「uka perfume 24:45」





まるで子どもに戻ったようにぐっすり眠りたい時には、「uka perfume 24:45(uka パフューム ニイヨンヨンゴ)」(税込9350円/15mL)がおすすめ。



ラベンダーやバニラの香りが広がって、さえた頭を落ち着かせてくれるといいます。



がんばりたい明日のために、やすらぎの香りを味方にしてみるのもいいかも。



官能的な香りにノックアウト「uka perfume ma/jo」





「uka perfume ma/jo(uka パフューム マジョ)」(税込9350円/15mL)の香りは、カルダモンからイランイラン、そしてパチョリへと移り変わります。



世界一美しい古代女王・クレオパトラも纏っていたといわれているイランイランは、可憐な花からは想像もつかない官能的な香り。



まさに魔女のような2面性をもつ、イランイランがメインの香水を纏えば、人を強烈に惹きつける魅惑的な雰囲気を演出できるはずですよ。



ドラマチックな夜のお供に「uka perfume Japanese Night」





「uka perfume Japanese Night(uka パフューム ジャパニーズナイト)」(税込8250円/15mL)は、ユーカリやフランキンセンス 、シダー​ウッドやパチョリを合わせた香り。



こちらは、ドラマチックな夜や、物思いにふけりたい時にぴったりの香りのようです。



甘いウイスキーと、スモーキーな煙の香りが広がるそうですよ。



おへそから30cm離して1プッシュし、洋服を着て香りを閉じ込めれば、今の素直な気持ちに気付くかも。



気になる香り、見つかった?



ご紹介した「uka perfume series」に、気になるものは見つかりましたか?



個性豊かなラインナップで、どれも魅力的ですよね。



ぜひ服やアクセサリーのように、気分に合わせて香りを選んでみてはいかがでしょう。



uka 公式オンラインストア ukakau

https://uka.co.jp/ukakau/



カテゴリ