バターブランド「カノーブル」が北海道産フランボワーズを使用したバターケーキを発売

バターブランド「カノーブル」が北海道産フランボワーズを使用したバターケーキを発売


ナショナルデパートが展開するバターブランド「カノーブル」は、北海道産のフランボワーズを使った新作『GIVE and LOVE 北海道フランボワーズバターケーキ』を、3月18日(金)より数量限定で発売している。

希少な北海道産フランボワーズだけを使用



『GIVE and LOVE 北海道フランボワーズバターケーキ』は、北海道産フランボワーズだけをつかったバターケーキ。色鮮やかではあるが、着色料・香料は使用していない。

フランボワーズは、食べるバター「ブールアロマティゼ」でも人気のフレーバーだが、その中でも希少な北海道産を使用。フレッシュな状態で爽やかなコンフィチュールに仕立てて、フランボワーズバターチョコレートのシェルの中に収めている。

5段階の口溶けを楽しもう



フランボワーズバターケーキは、フランボワーズチョコレートとフレッシュバターのシェル、北海道産フランボワーズの低温調理のコンフィチュール、フランボワーズコンフィチュールを合わせたバタークリーム、フランボワーズシロップに浸したビスキュイ、国産発酵バターとカスタードクリームを合わせた特製バタークリームからなる。

口溶けが5段階になるよう設計されており、最初にバターチョコレートのシェルが溶け出すことでフランボワーズのしっかりとした酸味が広がる。次に、コンフィチュールの果実感の酸味をバタークリームが包み込み、果汁に浸したビスキュイが口の中で解け始めると、発酵バターとカスタードを合わせたバタークリームが全体をまとめ上げる。

こうしてすべての味が溶け合うことで、フランボワーズとバターの両方の味が引き立ち、口の中で融合する。

商品詳細



『GIVE and LOVE 北海道フランボワーズバターケーキ』の価格は5,200円(税込・送料別)。賞味期限は30日間で、冷凍での保存となっている。サイズは120×60×40mm。

フランボワーズの酸味、バタークリームのほのかな甘味、ビスキュイの香ばしさが、素材それぞれの口溶け温度帯の時間差で口内に広がるバターケーキを味わってみては。

なお、新型コロナウイルス感染対策として、店頭受取については、東京工場の窓口受け渡しとなっている。

■ナショナルデパートR&D
工場・直売所:東京都目黒区八雲2-6-11
ネットストア:https://depa.stores.jp/
カテゴリ