新年度を元気にスタート!横浜東急REIホテルの朝食に「爽やかレモンの中華粥」登場

新年度を元気にスタート!横浜東急REIホテルの朝食に「爽やかレモンの中華粥」登場


横浜東急REIホテル9階のビストロチャイナ「アンコール」では、4月1日(金)の朝食より、新メニュー「爽やかレモンの中華粥」の提供を開始する。

朝食メニューのメイン料理が4種に



現在、同店の朝食メニューでは「ボリューム満点!ENCOREバーガー」「シェフこだわりの“海鮮DON”」「China風 ステーキサラダボウル」のしっかりとしたボリュームが特徴の3種が用意されている。


今回、“ビストロチャイナとして、より満足してもらえる朝食を”と、料理長・鈴木孝英氏が新たに「爽やかレモンの中華粥」を考案。

種類を変えて自由に何度でもオーダーできる、異なるジャンルのメイン料理が4種となり。

爽やかなレモンの酸味×ごま油の香ばしさ



新メニュー「爽やかレモンの中華粥」は、チキンの旨味が凝縮したスープで国産米を炊き上げ、オリジナル「ネギ塩レモンソース」で和えた海老、帆立、シラス、鶏肉がトッピングされた一品。爽やかなレモンの酸味と、ごま油の香ばしさが食欲をそそる。

さらに、揚げワンタンのサクサクとした食感をアクセントに、ザーサイ、高菜、食べる辣油といったコンディメントによる“味変”を楽しめるのもポイントだ。

また、ブッフェボードには、サラダをはじめ、人気のミネストローネや豚汁、数々の飲み物を用意。こちらも好きなだけ自由に楽しめる。

メニューの詳細


「爽やかレモンの中華粥」の料金は、1人2,200円(税込)。他の朝食メニューも同料金で、いずれも通年6:30~10:00(L.O.)に提供してもらえる。

なお、横浜東急REIホテルは、利用者の安全と健康を第一に、新型コロナウイルス感染防止対策に最善を尽くして営業中だ。取り組みの詳細は、ホテル公式HPにて確認できる。

新年度のスタートにあわせて、新登場の「爽やかレモンの中華粥」で元気な1日を過ごしてみては。

■横浜東急REIホテル
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい4-3-6
URL:https://www.tokyuhotels.co.jp/yokohama-r

※社会状況により営業時間等に変更が生じる可能性がある
※食材の入荷状況により、メニューが変更になる場合がある
※写真はイメージ
カテゴリ