快眠をサポートするウェアラブルデバイス『sleepisol』初の展示・店頭販売がスタート

快眠をサポートするウェアラブルデバイス『sleepisol』初の展示・店頭販売がスタート


睡眠のお悩みを解決に導く快眠サポートウェアラブルデバイス『sleepisol(スリープアイソル)』の初の展示・店頭販売が、3月15日(火)〜6月15日(水)の期間、体験型ストア「b8ta Tokyo – Yurakucho」にて行われている。

“睡眠の質”を高めるデバイス



『sleepisol』は、クラウドファンディングで累計2,000万円以上の支援を集めた最新快眠ウェアラブルデバイス「Sleep i Mask」の進化版。

忙しくストレスフルな現代社会で、夜の寝付きが悪かったり、深い睡眠を得られないという「不眠症」を抱えている人は少なくない時代。“睡眠の質”は、仕事や勉学におけるパフォーマンス、美容・健康にも大きな影響を与えるため、「人生の質」を決めるといっても過言ではない。同商品を使用することで安眠をサポートし、現代におけるこれらの悩みを解決に導いていく。

日本で特許出願中のCESテクノロジー


『sleepisol』は、快眠をサポートするウェアラブルデバイスであり、睡眠の質と日々のパフォーマンス向上に効果的な製品。CESテクノロジーで脳に微細な電流で刺激をあたえることにより、「セロトニン」や「メラトニン」の分泌をサポートする。このCESテクノロジーは現在日本で特許出願中だ。


この機会に、「b8ta Tokyo – Yurakucho」で、実際に「sleepisol」を手に取ってみては。

■b8ta Tokyo – Yurakucho
住所:東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル1階
営業時間:11:00〜19:30

sleepisol公式オンラインストア:https://sleep-i-mask.com
カテゴリ