「ANAP」が、ファッションアイテムをデジタル変換するサービスの提供を開始!

「ANAP」が、ファッションアイテムをデジタル変換するサービスの提供を開始!


「ANAP」が、ファッションアイテムをメタバース空間で利用可能な形にデジタル変換する「APPARELED Meta connect by ANAP」のサービス提供をスタートした。

専門的な技術ノウハウは不要



「Meta connect」は、企業が保有する洋服や小物などファッションアイテムの採寸データ画像素材を元に、同プラットフォームを介して3Dモデリング化を行い、各種メタバース空間のデジタル規格に適合したバーチャルファッションアイテムに変換するプラットフォームサービス。

各種対応仮想空間に最適な形でアイテムをデジタル化するため、専門的な技術ノウハウを必要とせず、メタバースアイテムとして販売または展示することが可能だ。

マーケットプレイスを利用した販売にも活用


また、ERC721等に準拠した形で作成したアイテムをNFT化するサポートも実施。ユーザーへの配布・マーケットプレイスを利用した販売にも活用することができる。

クオリティの高い品質を実現


「ANAP」は、同社ECサイトを20年以上運営しており、これまで撮影、採寸された掲載商品データは、SKU単位で1000万件以上。商品の可視化ノウハウを蓄積し、メタバースアイテムにおいても、クオリティの高い品質を実現する。

当初対応のメタバースは、Decentraland・VRChat・Neos VR。サービスの詳細は、公式サイトにて確認を。

サービスサイトURL:https://metaconnect.anapnet.com/
カテゴリ