糖質約79%OFF!春季限定の「低糖質 ごろっと苺の濃厚チーズケーキ」が新登場

糖質約79%OFF!春季限定の「低糖質 ごろっと苺の濃厚チーズケーキ」が新登場


エステティックサロン専売化粧品のリーディングカンパニー「ドクターリセラ」から、苺のコンフィチュールが詰め込まれた「低糖質 ごろっと苺の濃厚チーズケーキ」2,900円(税込)が2月18日(金)に「recella eats(リセライーツ)」にて新発売した。

低糖質でおいしいスイーツを提供


「ドクターリセラ」では、2013年よりオーガニックフードや糖質制限フード・スイーツを展開。安全で美味しく、身体に優しい食品を通じて美と健康を届けている。2020年9月より、自社工房となる「ナチュラルキッチン リナーシェ」を開設。

自社で企画・製造・販売を一貫することで、安心・安全な「食」を届け「健康」をサポートすると同時に、「ナチュラルキッチン リナーシェ」の一流料理人の味を全国に届けている。

同社は、独自の製法と技術で「圧倒的な低糖質」と「美味しさ」の両立を実現。保存料・着色料・香料など添加物は一切不使用だ。食材はもとより、調味料、水に至るまで厳選され、一つ一つが一流の料理人による手作業。かつ、温度・衛生・鮮度管理を徹底した自社工房で製造されている。

「低糖質 ごろっと苺の濃厚チーズケーキ」



「低糖質 ごろっと苺の濃厚チーズケーキ」のチーズケーキは、厳選された「クリームチーズ」「北海道産純生クリーム」「ヨーグルト」を使用した、濃厚なチーズの味わいとなめらかな質感。チーズケーキの中には、コンポートよりやや強めに火入れされ、食感を残しながらしっかりと濃縮させた苺のコンフィチュールがたっぷり詰まっている。

チーズケーキの濃厚さ、苺の濃縮された甘酸っぱさのマリアージュを楽しめる。下に敷かれた生地は、糖質の高い小麦粉の代わりに「アーモンドパウダー」を使い糖質を抑えつつ、香り高い生地に仕上がっている。


糖質量は100gあたり約4.9g。日本食品標準成分表 2015によると、一般的なチーズケーキの糖質量は100gあたり23.1gだという。つまり、比較すると糖質約79%オフとなる。

添加物不使用で素材・製法・糖質量に至るまでこだわり抜いたプレミアムなチーズケーキ。専用箱・リボン付きなので、大切な人への贈り物にも最適だ。

配送方法は冷凍配送で、冷蔵庫で8時間ほど解凍する。原材料はクリームチーズ、苺、生クリーム、ヨーグルト、エリスリトール、アーモンドパウダー、卵、カカオバター、バター、レモン汁、白ワインとなる。

春季限定の春らしいスイーツで、苺の味わいを堪能してみては。

recella eats:https://www.recellaeats.jp/
カテゴリ