「動体裁断」が宇宙服に採用!世界的ブランドともコラボした丸和繊維工業が特別講義

「動体裁断」が宇宙服に採用!世界的ブランドともコラボした丸和繊維工業が特別講義


大阪モード学園ファッションデザイン学科高度専門士コース/ファッションデザイン学科/ファッション技術学科では、創業65年のニット専業企業である丸和繊維工業を迎え、オンラインで特別講義を実施した。

同社が持つ「動体裁断の技術」に関する話をはじめ、その技術を応用した自社のオリジナルブランド「INDUSTYLE TOKYO」の展開について講義が行われた。

「動体裁断」パターンシャツを試着して講義



学生たちは事前に「動体裁断」のパターンで作られたシャツを試着し、その上で講義が行われていた。自分たちの肌で感じた分、理解がとても深まった様子だ。


「動体裁断」のさらなる進化として「動体縫製」についても説明があり、ニット素材の特性を最大限に活かし美しく縫い上げる同社の技術力に驚きを見せていた。

動体裁断仕立てのポロシャツが宇宙服に



その他にも、動体裁断仕立てのポロシャツが宇宙での船内活動の際に着用された話や、世界的なブランドでもある「Yohji Yamamoto」とコラボレーションした経緯など、貴重な話が展開された。

丸和繊維工業


丸和繊維工業は、東京都墨田区両国に本社を構えるカットソーメーカー。東京本社、青森工場、福島工場、茨城物流センターの計4拠点で事業を行っている。

パリコレブランドや百貨店取扱ブランドのOEM生産のほか、特許技術「動体裁断+動体縫製」を用いた自社ブランドシャツ「INDUSTYLE TOKYO」を展開している。着心地にこだわったシャツは、ビジネスマンや様々な業界のプロフェッショナルにも愛用されており、2015年には「百貨店バイヤーズ賞 話題賞」を受賞している。

大阪モード学園


大阪駅、徒歩3分の大阪モード学園はファッション・デザイン・ビジネスからインテリア、グラフィック、美容業界まで、ひとり1人の個性を見つけ伸ばし、即戦力となるプロを育成する専門学校だ。

学生の希望する業界のプロへと導く業界直結のカリキュラムで、2007年度以降14年連続で希望者就職率100%を達成。「就職」と「美容師の国家資格」を保証する2大保証制度『完全就職保証制度』『国家資格 合格保証制度』も設けられている。

この機会に、丸和繊維工業の技術や大阪モード学園の今後の展開に注目してみては。
カテゴリ