うずら柄ソールの“真っ白スニーカー”がかわいい。この春共にする相棒として、L.A.発の「CLAE」はいかが?


L.A.発のシューズブランド「CLAE(クレイ)」に、2022年春夏の新作がお目見え。



アイコンモデルをよりサステナブルにアップデートした、2種類のスニーカーが発売されました。



高級感たっぷりな、フェイクレザーの「CLAE」新スニーカー





このたびリニューアル発売されたのは、クラシックなコートスニーカー「MALONE(マローン)」(税込2万900円)と、洗練されたミニマルスニーカーの「BRADLEY(ブラッドリー)」(税込2万900円)です。





両モデルとも、アッパーには本革に負けない品質の高さを誇るフェイクレザーを使用。



ナチュラルなシボ感や、しっとりした手触りで高級感たっぷりなんです。



ルックスはもちろんのこと、耐久性や柔軟性といった機能を兼ね備えた、プレミアムな仕上がりなんだとか。



素材に自信があるからこそ、あえてその上質さが際立つシンプルな2モデルを選んだそうですよ。



うずら柄のソールにきゅん





ソールには、廃棄プラスチックから作られたラバーチップが、ランダムに散りばめられています。



まるで“うずらの卵”みたいな模様が、シンプルなスニーカーのさり気ないアクセントになっていてかわいいんです。



サステナブルにこだわりながら、デザイン性も追求する「CLAE」ならではの逸品といえそう。



温かみのある、中敷きのコルクも素敵



 





シューズを脱いだときに覗く、温かみのあるコルクフットベッドも素敵ですよ。



再生する樹皮を利用したコルクが使われていたり、クッションにはリサイクルされたポリウレタンフォームが使用されていたりと、細部にまで環境に配慮してつくられたんだとか。



豊富なサイズ展開だから、お揃いで履けちゃう





「マローン」と「ブラッドリー」はどちらも、ブラックとホワイトの2色。



レディースは、23.0~25.0cmまで0.5cm刻みで展開されています。



メンズも販売されているので、性別問わず、お友だちや恋人とお揃いで履いて楽しむのもいいですよね。



リーガルオンラインショップ(CLAE販売ページ)

https://shoes.regal.co.jp/shop/brand/clae

CLAE 公式サイト

https://clae.jp/



カテゴリ