待って、ユニクロ新作が想像以上に鬼かわ!スタイルUPも叶う「トレンチワンピ」は旬のジレとしても着られるよ


3月18日(金)に発売された、ユニクロJW ANDERSON (ジェイ ダブリュー アンダーソン)による、「UNIQLO and JW ANDERSON」はもうチェックしましたか?



同コレクションには、春夏にぴったりのマリンルックスタイルが楽しめるアイテムがずらり。



今回は、その中からSNSで「かわいい!」の声が続出中の「リネンブレンド ラペルワンピース」をご紹介します。



ワンピースとしてもトレンドのジレとしても着こなせるアイテムは必見ですよ!



ユニクロ×JW ANDERSON「リネンブレンド ラペルワンピース」





@_mnoopy_ / Instagram



こちらのグリーンのアイテムが「リネンブレンド ラペルワンピース」(税込4990円)



カラーは写真の『グリーン』のほかに、『オフホワイト』『ブラック』の全3色で展開されています。



トレンチベスト型のワンピースで、1枚でもレイヤードスタイルでも楽しめるアイテム。着回し力が高く、飽きのこないデザインに仕上がっていますよ。



丈は長めで、155cmの人がSサイズを着てみると、膝下あたり。ワンピースで着た場合も、この長さなら安心ですね。



やや大きめの作りのため、体にフィットした着こなしがお好みなら、いつもよりも小さいサイズを選ぶのが良いかも。



さすがコラボアイテム!高見え&唯一無二のデザインに惚れ惚れ





@elly111 / Instagram



細部には、コラボアイテムならではのポイントも。



ウエストについたベルトには、“JWA”の刺繡が入っているんです!ウエストマークした時に、さりげなく見えると気分が上がること間違いなし。





@elly111 / Instagram



ボタンにも同じく“JWA”のロゴが入っていますよ。コラボアイテムらしい、特別仕様にうっとりしちゃいますね。





@_mnoopy_ / Instagram



生地は適度に厚みがあり、ハイセンスなデザインも相まって高級感があります。



裏地はありませんが、『グリーン』や『ブラック』は透けにくいカラーなので、ワンピーススタイルの場合でも安心して着られそう。



『オフホワイト』はやや透け感があるため、ラインや色が響きにくいアンダーウェアをチョイスするのをおすすめします。



重ね着スタイルもおしゃれ!今から夏まで長~く使える





@elly111 / Instagram



ノースリーブワンピースですが、前のボタンを開けてジレとして着たり、中にロングスリーブのトップスを重ね着したりと、着こなし方はい~っぱい!



春から夏の終わりまで、ロングシーズンで着られます。



ボタンの開け閉めや、ウエストのベルトが前後どちらにあるかでも雰囲気が大きく変わるから、ぜひ色々な着こなしを楽しんでみて。





@_mnoopy_ / Instagram



ワンピースとして着る場合は、ウエストをきゅっと絞ることで、裾が広がってきれいなAラインが完成しますよ。腰回りも引き締まって見えるので、スタイルアップが叶っちゃう。



スリットが入っていて、足さばきが良い上に大人っぽい印象に仕上がります。



まだ肌寒い日もある今の時期は、写真のようにロングスリーブのトップスを仕込むのが良さそう。



さらに機能面ではポケットが両サイドについており、何かと便利なのが嬉しいポイントですよ。



じわじわ人気が来てるから、売り切れ前にチェックしよ!





@elly111 / Instagram



ご紹介した、ユニクロ×JW ANDERSONの「リネンブレンド ラペルワンピース」はいかがでしたか?



色々な着こなしが楽しめて、本当に飽きのこないアイテム。



おしゃれな唯一無二のデザインに加えて、美シルエットも叶うから、ぜひ人気が爆発する前に早めにゲットしておきましょう。





カテゴリ