「たまのおねだり(tama)」で、カフェ気分が楽しめる2種類の春のデリを発売開始

「たまのおねだり(tama)」で、カフェ気分が楽しめる2種類の春のデリを発売開始


プレミアムキャットフード専門店・通販「たまのおねだり(tama)」は、猫も食べられる食材のみを使用した、お肉がメインの2種類の季節限定特製デリを3月22日(火)より数量限定品で発売中だ。

同商品は「たまのおねだり」公式サイトで購入できる。

「鶏肉と合いびき肉のバロティーヌ」



フランス料理のひとつ「バロティーヌ」は、鶏や鴨の肉に具材を敷いて筒状に巻いて火を通した料理。

“【季節限定品】「鶏肉と合いびき肉のバロティーヌ」”880円(税込)は、合いびき肉にニンジンとインゲンで彩りを加えた具材を鶏肉で包み、蒸し焼きにして仕上げている。

原材料は、鶏肉、合挽肉、にんじん、いんげん、鶏卵、オリーブオイル。

「鹿肉のパイ包み」



“【季節限定品】「鹿肉のパイ包み」”880円(税込)は、鹿肉にニンジンとインゲンで彩りを加え、パイ生地で包みこんがりと焼き上げた一品。サクッとしたパイ生地の中に、お肉がたっぷり詰まっている。

原材料は、鹿肉、無塩バター、強力粉、薄力粉、にんじん、いんげん、鶏卵。

また、デリ商品はそれぞれクール便での配送となるので、別途クール便代の220円がかかるので注意を。

ウェットフードをオヤツやサイドメニュー


同店では、猫への食事はドライフードだけではなく、必要に応じてウェットフードやオヤツなどのサイドメニューをあげるように推奨している。

ウェットフードで水分補給をサポートすることは、猫の泌尿器の健康維持に役立つという。

あまり水を飲まないタイプの猫は、体内に取り込んだ水分を効率的に体の中に残すよう、水分を腎臓で圧縮する働きが優れている。かわりに、おしっこが濃くなり、膀胱内に雑菌が繁殖しやすくなる、などの理由から尿路結石や膀胱炎などのおしっこトラブルに罹りやすくなることもあるそう。

また、オヤツを推奨する主な理由は、留守番や爪切りのご褒美としてなど、オヤツでコミュニケーションがとれること。室内で暮らす猫の楽しみになるほか、猫との絆も深められる。

この機会に、季節限定のデリで猫と楽しいひとときを過ごしてみては。

「たまのおねだり(tama)」公式サイト:https://www.tamaone.jp/ext/magazine/2022/03/springdeli2022.html
カテゴリ