沖縄料理を堪能できる「ホテルグレイスリー那覇」朝食ブッフェ再開!

沖縄料理を堪能できる「ホテルグレイスリー那覇」朝食ブッフェ再開!


ホテルグレイスリー那覇2階のレストラン「ボンサルーテ」では、4月1日(金)より約2年ぶりにブッフェを再開する。

ブッフェ形式の朝食を一時休止していたが、多くの人々から再開を待ち望む声を受け、安心・安全を第一に考え、充分な対策を講じたうえでの再開となる。

沖縄料理を中心に45種類が提供



メニューは、あぐー豚のソテー、チャンプルー(炒め物)、ソーキ(豚肉スペアリブ)、軟骨の煮込み、クーブイリチー(昆布の炒め煮)、海ぶどう、ジーマーミー豆腐、県産太もずく、沖縄そば、もずく天ぷらなど、約45種類。沖縄を感じられるメニューが取り揃えられている。

料金は大人が1,650円(税込)、小人(小学生)が800円(税込)、幼児(未就学児)が無料、テイクアウトが1,000円(税込)だ。


朝食会場を利用の際は、検温やマスクの着用、手指の消毒など感染予防対策に協力する必要がある。

料理や飲み物を取る際はマスクを着用のうえ、同施設が用意している手袋を必ず使用。今後、新型コロナウィルスの感染状況により、メニュー・提供方法が変更される場合もある。

ワンコインの朝食付きプランも販売



新たな試みとして、客室で朝食を楽しめるテイクアウトサービスが5月1日(日)より開始される。

レストランで用意されたテイクアウト用ボックスに同ホテルの料理から好きなものを詰め、部屋で味わえる。館外への持ち出しは不可、1時間以内に食べるよう推奨されている。

また、ブッフェ再開を記念してワンコインで朝食が付くプランが5月31日(火)までの期間限定で提供される。

ホテルグレイスリー那覇のブッフェで、本格的な沖縄料理を堪能してみては。

■ホテルグレイスリー那覇
住所:沖縄県那覇市松尾1-3-6
URL:https://gracery.com/naha/
カテゴリ