コンバースの聖地「柿本商店」ってなになに?見たことない激レアスニーカーもそろう神戸のお店が気になりすぎる


最近、おしゃれさん達の間で人気が再燃しているスニーカーといえば、CONVERSE(コンバース)



特にこの春は、トレンドカラーのピンクに染まったコンバースをSNSや街中でよくお見かけしませんか?



でも「せっかくなら、みんなとは被らないレアスニーカーが欲しい!」という人もきっといるはず。



そんな皆さんに訪れてほしいのが、兵庫県・神戸市にある「柿本商店」です。なんでも取り扱うブランドをコンバースに絞り、他のお店では見つけられないような激レア商品やヴィンテージものを取り扱っているのだとか…。



早速ご紹介していきますね!



神戸元町商店街の一角にある、コンバースの聖地「柿本商店」





@arissa.m0911 / Instagram



コンバースの聖地と言われている「柿本商店」は、神戸元町の高架下にある商店街、通称“モトコー”の一角にあります。



モトコーは、JR元町駅とJR神戸駅間にある約1キロの商店街で、鉄道高架橋下としては日本一の長さを誇るそうですよ。





@9.kyoka / Instagram



昭和の香りが色濃く残ったお店の中に入ると、棚にぎっしりと陳列されたコンバースがお出迎え。なんと約5000足ものスニーカーを取り扱っているそうで、ぜ~んぶコンバースのアイテムなんです!



天井ギリギリにまで商品が積まれており、どこもかしこも一面コンバース。お店に1歩足を踏み入れただけで、その迫力に圧倒されちゃうこと間違いなしですね。



これは丸1日いられちゃう…まるで宝探ししているみたいでワクワク





@arissa.m0911 / Instagram



「柿本商店」は、ただコンバースのスニーカーをたくさん取り揃えているだけではないんですよ!



2001年に米国のコンバースが1度倒産した際に、数多くの在庫を引き取ったそう。そのため、今ではお目にかかるのが難しいレア商品やヴィンテージものが揃っているといいます。



周年記念やコラボアイテムなど限定デザインのもの、30センチの大きなサイズものとも出合えるんだとか。



コンバースの聖地と呼ばれ、全国各地からスニーカーラバーが訪れるのも納得ですね!





@natsukabi / Instagram



ぎっしり詰まった棚の中から、お気に入りスニーカーを見つける時間は、まるで宝探しみたいにワクワクしそう。次から次へと新しいコンバースが出てくるから、丸1日いても時間が足りないって思っちゃうかもしれません。



見たことないデザインのコンバースを発見したら、それはもう運命。ぜひ、新しいスニーカーとの出合いを存分に楽しんでくださいね。



人気のピンクカラーの中でも、周りと差がつく1足に出合えるかも





@airi_knd / Instagram



「柿本商店」なら、人気のピンク色コンバーススニーカーもい~っぱい!



みんなが履いているものとはひと味違う、レアなピンクスニーカーが見つかるかも。





@airi_knd / Instagram



きっと周りの友達も釘付けになること間違いなしです。



みんなとは一線を画す、スペシャルなスニーカーを見つけたときの喜びはひとしお。ぜひお店の中から「これ!」という運命のコンバースを探し出してみて。



愛しきマイラバーを見つけに「柿本商店」へレッツゴー!





@98__ior / Instagram



今回ご紹介した、神戸元町にある「柿本商店」はいかがでしたか?



約5000足も取り揃えているコンバースの聖地なら、ビビッとくる運命のスニーカーが見つかりそう。



ここに行くためだけに、神戸に訪れたくなるぐらい魅力的なスポット。



ぜひ、マイラバーコンバースを探しに遊びに行ってみてはいかがでしょうか。



お出かけの際は、感染症対策をお忘れなく。





カテゴリ